日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






何だか今回は長め・・・

だけど、コンクールがまだメインなので、
紹介は短めです。


<のだめカンタービレ/Lesson113>
ユンロンに電話で起こされた千秋。
「黒木を誘って、ターニャの二次予選を見に行ってやって」
と頼まれるが、マルレも今日が本番の日。


ゲネを午前中で終え、夜の本番まで時間があると思った千秋は、
その場で黒木を誘う。
「千秋くんまで・・・そんな・・・」
と拒否され、ターニャは何をしたのかと疑う。
だが、千秋は引かず、「黒木もターニャに伴奏してもらったから!」
と強引に口説き一緒に行くことに。

・ショパン:木枯らしのエチュード

頑張って弾くターニャを見て、
自分のコンクールでの失敗を思い出す黒木。
のだめのコンクールを思い出す千秋だった。

・ドビュッシー:12の練習曲第11番

・シューマン:クライスレリアーナ

自分の恋と重ねて演奏するターニャ。
よく弾けてるので心配ないーーー千秋はそう思ったが、
審査員の判断はちょっと違った。

二次予選、
清良は無事通過。
柱の陰でこっそり喜ぶ峰を見つけ、唖然とする。
が、同時に喜びもこみ上げてくる。

そしてピアノ・・・自信があったターニャだが、
名前を呼ばれなかった。
(30番にユウト・セガワ・・・)

それから5日。
無事本選に残った清良を応援するべく、‘垂れ幕’を持って、
出陣する峰&千秋&のだめ&黒木の4人。

だが、千秋は、「ちょっと待って」と言い、ターニャの部屋の扉を叩く。
学校以外はこもっていた彼女。
「出てきたら酒でも飯でも今日はなんでもごちそうしてやる」
と千秋が呼びかけるが、返答はない。
思わず黒木が声をかけると、ベッドの中でヤケ食いしてたターニャが出てきて、
1時間で用意するというのだった。

酒と飯、という言葉につられ、ユンロンとフランクも一緒に行く事になり、
7人で会場へ。


みんなが私の演奏を聞いてくれるーー嬉しいーー楽しいーーー
そう思いながら、清良がファイナルに挑む。



ファイナル、どうでしょう~?
優勝して、華々しく日本に帰国もありでしょうか。
峰と一緒に(笑)。

ターニャと黒木くんの行方も気になるけど・・・
ロシアに帰国しちゃったりしないよねぇ??
キャラが減っちゃうし・・・・
どういう展開になるんでしょうか。
にしても・・・
千秋に呼び出された際、扉から顔を出したターニャのノーメークに
ときめいてた黒木くん、いい感じだった(笑)。



さて、のだめのドラマですけど、
来年新春に2夜連続で放送みたいです。
連ドラじゃないんだね。
さすがにヨーロッパじゃ無理かv

ヨーロッパロケに参加できるらしいですよ~。
11/4~11、300人募集してます。
金額は、378,000円!!
〆切りは9/12みたいなので、行きたい方はKissをチェックしてみて下さい。


次回は、9/25です。


<1/2の林檎>
ひかるは、天野さんと上手くいってほしいと思ってるんだけど・・・
新堂が揺れまくってますな。
8巻、発売中です。

<ホタルノヒカリ>優華は、殿の誘いに乗らず・・・
結局ホタルにヤケ酒がてらホテルの宿泊まで付き合ってもらうことにしたらしい。
まぁ、最後はあんなんだけど・・・殿とホタルに限って・・・
ないだろう・・・と思う。
高野部長がちょっと哀れ(笑)。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する