日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

老眼鏡作った。それでも眼精疲労がひどい( 9/20)






鹿児島で、叔母に「康熙王朝」という中国の歴史モノドラマを借りました。



日本史では、60点以上取れたことがないってぐらい、歴史に疎い私は、当然世界史も選択しておらず、無知に等しい状態のまま大人になってしまった。
ダンナ様に、「日本の王朝名が言えないのは大人として失格」と言われ、呪文のように‘じょう・やよ・やま~’と唱えてどうにか覚えたけど、中国は、ピンポイント(しかも三国時代)だけ微妙に知ってて、あとは全く区別がついてない。


この‘康熙王朝’、清の4代目‘康熙帝’の話。(題名のまま/笑)

前皇帝‘順治帝’がまだ生存してる頃から(明を滅ぼした後)、愛妾が死に、皇位を捨てて出家してしまう(世間では死んだことにして)。
その後、祖母に支えられながら、大臣同士の徒党争い、内乱、などを片付けながら無事親政。
その後、三藩を廃止し、台湾を奪還、モンゴルまで攻め、中国統一を果たす。

という感じだった。
ドラマなので、史実とは違ってると思うし、脚色タップリだろうけど、面白かった~。
あっさり書くとこんなに短いんだけど、いろんな問題があとからあとから出てきて絶え間ないので、どうやってこの問題を片付けるんだろう?と気になる。

それに、衣装が綺麗だったし、女性の髪形も凝ってた。
ただ・・・男性の辮髪(べんぱつ、弁髪)がすごい!
日本のちょんまげも異国の人から見たら相当すごいだろうけど、この髪型も負けてない!
それと、幼少期・青年期・熟年期、と3人主役が変わるのだけど、熟年期の老けていく具合がすごく自然。
女性はそうでもないけど、男性は、「元々老け顔を若く見せてたのか、それとも若いのを老け顔にしたのか」分からないほど。
・・・大河ドラマもこれぐらいの明記を見習うべきだよな。
どう見ても、女性が若いままってのは違和感ありすぎる。

それにしても、中国は歴史が深いからネタが多いんだろうな。
教科書で読むより、多少史実と違っても‘画像’として見た方が覚えやすいと思った。
歴史嫌いの私には最適な勉強方法なのに・・・
こういうドラマがたくさん民放で放映されればいいけど、日本に不利なことも多く描かれてるはずだから、厳しいのだろうか・・・

名前や地名を漢字だけで覚えるっていうと大変だけど、もうちょっと中国歴史に関する本や映像を見て勉強したいなと思わせる作品だった。

次は漫画で‘項羽と劉邦’辺りいってみようかな~。
レンタルコミック通い、始まりそー(笑)。




コメント
この記事へのコメント
>pepperさん
おはようございますv

そうそう、ゲームのやりすぎ(笑)。
そこからハマって、本を読み漁りましたから、それなりに詳しくなりました。
まぁ、歴史の勉強になったってことでv

信長の戦国時代は人気ですよねー。
これもゲーム(戦国無双)で、わりと下地が出来る上に、大河(利家とまつ&功名が辻)で、見てるのに、武将名が多すぎて・・・

漢文とか漢字とか好きなのでそっちの方が覚えやすいから、頑張っても日本&中国が限界かも。
世界史なんてすごいーー!
名前が漢字じゃないって時点で、覚える気力が・・・・(苦笑)
2006/11/21(火) 09:53 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
緑萩さん、おはようございます☆

三国志の時代だけ詳しい・・・思わず笑ってしまいましたよ(笑)ゲームのやりすぎですよ、奥様♪でも、日本人ってそういう”群雄割拠”って世界が好きな種族ですよね。日本史でも信長の戦国時代とかも人気ですし。ちなみに、おいらは世界史を専攻しました。だって、日本史は漢字が多くて嫌だったんだもん(爆)
2006/11/21(火) 05:47 | URL | pepper #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する