日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

また閑散期・・・( 6/5)






タクミ、惚れ直しました~。
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 

やっぱりいい男だなぁ、と。

でも、最後は何だかビミョーなハチの独り言で終わってたのが
とっても気になりますが。



<NANA/第72回
ハチからナナが寮に戻ったというメールを受け取ったレン。
トイレで、タバコに隠していた‘薬’を流し捨てる・・・

白金では、タクミが、ハチに「行きたくない」と、
珍しく愚痴をこぼす。
「チョコの食べすぎ」とハチに言われるが、
バレンタインでもらったチョコは食べてない、
ハチのケーキしか食べてない、と言われ、
ハチはちょっと嬉しそう。

ヤスからシンが今月中に寮に戻ってこれるようになった、
と聞いたハチは、シンとレイラをうちで会わせれば?と
笑顔で提案する。
その笑顔がちょっと怖いタクミ・・・

ホテルでの取材に出かけ、今日はレイラと2人。
取材を受ける最中もずっとうわの空のレイラを
周囲はおかしく思う。

一方、ナナは、タヌキ(川野)の居場所を聞き、会いに行く。
シンのせいで異動になったため、
ナナがソロで売り上げナンバー1になったら、
またブラストでプロデュースに復活できるよう、頼むと張り切る。
だが、川野は、レンとの関係を気遣う。
ナナの様子から、上手くいってないらしいと悟り、
そっと肩を抱く川野・・・

レンは移動中、車の中で、禁断症状が起きていた。
何も知らない運転手は、医者に・・・と言うが、
レンは事務所へ向えと言う。
そして、社長の成田に‘薬’をもらうのだった。


取材が終わったタクミ達。
ホテルの1室が翌朝まで貸切と聞いて、
レイラと打ち合わせがあるから、と他のメンバーをやんわり追い出す。

ちょっと期待したライラだったが・・・
待っていたのはお説教だった。

「あんな態度じゃ周囲にあやしまれるし、愛人失格」
と言われ、動揺するレイラ。
そこに、タクミは、シンが月末戻ってくることを伝える。
「家で会わせるから縒り戻せ」
冷たい言葉に傷つく。
さらに、シンを本気にさせて突き落として、
よく他の男に欲情できるなとも言われてしまう。

シンが、レイラ似の女と一緒にいたのを、週刊誌で知ってたタクミ。
同じくレイラも知っていたが、あれは、
日本に来て間もないシンが不安だったのを助けてくれて、
今でも好きだったのかも・・・と疑っていた。

だが、タクミは、拉致された犯人を被害者が好きになる、
という話を持ち出し、
お前にとってのオレもそれと同じようなものだ、と言い放つ。
そして、扉から出て行こうとするのだった。

シンに未練はあるし、罪悪感もある。
だけど誰かを好きになっても、結局タクミが好き、と
レイラは言うが、タクミは気のせいだ、と取り合わない。

キスは何だったの・・・?

シンと縒りを戻すのと愛人とどっちが幸せか考えろ、
と言われるが、
幸せになんてなれなくていい、と叫ぶレイラ。

オレは何やってもお前の幸せを奪うだけか・・・
寂しそうにタクミは話す。


夜、レンの部屋へ転がり込んだレイラ。
どうしたら幸せになれる?
そう尋ねるがレンはヤスに聞けと言う。
そして、レンは家へ戻るから、ここにまた来れば?
とレイラにすすめるのだった。

ナナを迎えに行くかと思ったのだが、違うらしい。
万が一ナナが帰ってきたら、一人じゃ寂しがるから、という理由で・・・


仕事を終えた百合(朝海)は、車で移動中・・・
社長が呼んでるから事務所へ寄るという。
4月以降、仕事はいれない!と断言する百合だが、
原作がロングセラーの映画の話がきているらしい。
「新宿の路上で拾って以来、現場での仕事は一切手を抜かず、
本気でやってきた。それを世間に認めさせたい」
その気持ちに揺らぐ百合・・・

タクミは無事帰宅。
「もうずっとここにいたい」
疲れ果てて言うタクミを抱きしめるハチだった。




前半の白金での朝の一コマがなんとも良かったんですよ~。
タクミとハチの‘ほのぼの生活’が垣間見れて。
ハチの‘妻としてちょっとやそっとじゃ揺らがない!’みたいな
強さが、たくましいなーって。
ホント、物語で一番成長してるのはハチって気がします。

タクミもよく思い切ってハチを妻にしたな、と思ってたけど、
外で仕事でもいろんな面でも疲れ果てて気を遣うから、
ハチみたいなタイプの方が、家で休めるんだろうなと思いました。

いい女だけなら周囲にたくさんいるはず。
なのに、妊娠しただけでハチを妻にしたのはなぜか、
ずっと考えてたんだけど、最近の2人の生活を見ると、
意図的ではなくても、そうだったのかな~?と。

漫画の世界の話だから、中絶させちゃったりして、
捨てられる可能性だってあったわけだし?

幸子やハチを‘夫’として労わってるタクミは、
とりあえず、外で浮気したり悪い男だったり、
何であれ、‘良く出来てる’と感心です。

・・・もちろん、いろんな意味でv

タクミ派だから、そう見えるのかもしれないけど~v


次回は、2/26です。
コメント
この記事へのコメント
>ななさん
コメント有難うございますv

今回は付録とかないので、
立ち読みしやすかったですね~。
ここではちょっと省いてる部分があるのですが、
おさらいと言って頂けて嬉しいですv

いろいろ微妙な雰囲気ですよね。
切ないんだけど、目が離せない、
そこが魅力でしょうか。
2008/01/28(月) 15:05 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
今月も
ありがとうございます!
コンビニで立ち読みしたのですが、またまたここでおさらいさせていただきました!
あーあーーもうすでに来月が待ち遠しいです><。
2008/01/28(月) 11:23 | URL | なな #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する