日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

ハイペースで本が読めなくなった( 11/20)






何だかRuiが嫌いになりそー。

(追記:2/10)
*今回、辛口感想になってます。
読まれたくない方がいらっしゃるかもしれないので、
伏せました*


彼女自身は悪くないんだけど、
物語の設定というか、進む上で組み込まれてる
彼女の‘位置’が嫌いっていうのかな・・・

前も書いたけど、千秋とのだめの問題が起こる原因で、
何かにつけてRuiが登場するのは、私的にイマイチ・・・

こういう流れのままだと、漫画まで嫌いになりそう。

千秋×のだめ派だからそう思うのかしら。
ライバルが嫌い!みたいな感じ?

むー。


<のだめカンタービレ/Lesson119>


のだめのために作り置きの料理を作り、部屋を出ようとする千秋。
のだめは感謝をしつつ、学校へ出かける。

少し遅れて部屋を出た千秋は、
突然、季節が変わったことを実感してしまう。

4月、マルレの定期公演にも顔を出さなかったのだめ。
テオに「奥さん来なかったね」とチクリ言われ、
「奥さんじゃねぇ」と返事するのが精一杯。
来なかったのはきっと集中してるからーー
そう思わずにいられない千秋は、家に戻ってのだめに電話をする。

「生きてるか」
今に始まったことじゃない、こういう環境。
電話の声も態度も相変わらずーーー

のだめと電話を切った後すぐ電話が鳴る。
発信者は、Rui。


オクレール先生のレッスンで、
ベートーベンピアノソナタ第31番、3楽章の
‘裏切り’‘苦悩’‘落胆’が表現できないのだめ。
もう一度やってきて、と言われ、
そして、初めて「メグミ」と呼んでもらう。

その事が嬉しくて、学校を走るのだめは、
そこにいたリュカに怒られてしまう。
「Ruiのコンチェルトチケット取ってくれた?」
レッスンで忙しく千秋に頼むことさえも、すっかり忘れてしまっていた。

学校から戻り、千秋に確認すると、
きちんと7枚取っておいてくれていた。

「チケット、明日取りに行くけど家にいますか?」
しかし、千秋は、‘Rui’の家に行くという。
仕事・・・?
指揮者とソリストのリハは1回あるが、
今の段階の演奏を聞いて欲しいと、千秋を家に呼んだRui。

「チケットはそっち行った時持って行くから」
と電話を切った2人は、お互い、何となく‘もやもや’感が残ってしまう。


翌日、Ruiの家を訪れた千秋は、あまりの汚さにビックリ。
ゴミも片付けてない、洗い物もしてない。
その状態を見て、思わず、スポンジを手にとって、
洗い物をしようとした千秋は、ふと、
片付ける=取り憑かれる(のだめになつかれた過去)
という構図を思い出し、思いとどまる。

一方、Ruiは、そんな事よりーーと、千秋の手を引き、
「聞いて、私のラヴェル」とピアノの前に座るのだった。






何て言うのかな、最後のページの右端に、
あおりっていうか、書いてありますよね。
「○○でどうなる?」とか。
今回は、その言葉がヒジョーに不快でして。
えぇ、個人的に、ですけど。
その言葉が、たぶん、冒頭の感想にもつながるんですが、
引いちゃうっていうか・・・・あーまた?みたいな・・・?


前はこういう展開でドキドキしたはずなんだけど、
のだめ熱が冷めてきちゃったんでしょうか、私。

素直にRuiも頑張れー!とか思えなくなってる。



次回は、2/25です。


コメント
この記事へのコメント
>承認コメント
ご来訪&コメント、有難うございます。
立ち読みもなかなか勇気いるし、
人目もあるので難しいですよね~。
私も以前はそうしてたんですが、
面倒になって(笑)。
でも、kissは他にも面白い作品が掲載されてるので、
買っても損はない思いますよv

確かに今回は・・・ですが、
千秋とのだめに結婚はないかも、と思ってます。
どういう形になるのか・・・
今のままでは、別れが濃厚っぽい気が・・・
一番イヤなパターンなので、回避してもらいたいです。


2008/02/24(日) 21:10 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/23(土) 15:13 | | #[ 編集]
>承認コメント
コメント&ご来訪、有難うございますv

私も学生時代、ゴルフ部でしたよー。
ボンズ(愛犬)が来て、もう5年以上、
練習場もコースも行ってませんが・・・

>きっかけがRui
というのはとてもいい線だと思いました。
千秋絡みしかなさそうですが、
のだめの好きなラヴェルをRuiがどう弾きこなすか、
その辺が焦点なのかなー?
またのだめが落ち込むのを見たくないかも・・・

恋人として終わるより、今の状況では、
パートナー(音楽の)としてのエンドの方が自然になってきた気がします。
音楽ではつながってるけど、恋愛感情ではなくなった・・・的な?
それが一番イヤなエンドなので、
予想は大ハズレしてほしいですけど。

NANAともども、よろしくお願いしますv



のだめは皆さん、承認ですね~。
今回辛口だったせいでしょうか(苦笑)?


2008/02/17(日) 19:35 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/17(日) 17:03 | | #[ 編集]
>承認コメント
コメント&ご訪問有難うございますv

ここにも千秋×のだめ派が~!
と嬉しかったですv

ハッピーエンドな保証はないんですよ~。
以前、原作者様が、「どうするかは決めてない」っておっしゃってたし。
ひょっとしたら、別れて終わる可能性だってあるんです。
だから余計にハラハラしちゃうっていうか・・・・
嫌な展開に見えちゃうんですけれど・・・

ちょっとでもいい方へいったら、
また再燃できそうなので、
そうなってもらいたいです!

またいらして下さいね。
2008/02/12(火) 08:29 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/12(火) 00:30 | | #[ 編集]
>承認コメント
有難うございます~。
そう言って頂けると‘同士がいた!’みたいな感じで、
とても嬉しいですv

この漫画は、千秋×のだめ派も多いと思うので、
(黒木×ターニャとかもありそうですが)
Ruiに関しては、そこまで常識外れな感想でもないと思うのですが、
ほのぼの漫画なので、‘辛口’に抵抗ある人も多いかと・・・

あの後、伏せてみました(笑)。

私も数年前はコメント慣れませんでしたが、
自分でブログを始めてそんな事も言ってられず・・・
(^m^ )

承認大歓迎です。
のだめは特にコメントを書いてくださる方が滅多にいないので・・・

熱が冷めるまで、頑張って続けるつもりですが、
この展開だとヤバイかもー。


2008/02/11(月) 22:47 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/11(月) 09:56 | | #[ 編集]
>承認コメント
コメント&ご訪問有難うございます。

いろんな方にご来訪頂いてるので、
こういう感想の際には、
あまり‘辛口’にならないようにしてるんんですが、
今回はちょっと・・・
書きすぎたかな?と反省してたのですが、
同じようなご意見で安心してしまいました。

もちろん、真逆だったり、そう?って感じだったり、
いろんな感想があるとは思うのですが・・・
‘私的’ブログということで、
ご理解頂ければなぁ、と思ってます。

またいらして下さいねv
(承認コメントだったので、
あえて、HNは伏せさせて頂きました)

2008/02/11(月) 01:06 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/10(日) 21:35 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する