日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

まだ閑散期・・・( 7/5)






初日、見てきましたv

今週、ネットで予約を取る際に、2部作だと気付いた私(遅い?)。
まぁ、見ないという我慢も出来なさそうだったので、
普通に初日に駆け込んでしまった。

1日は1,000円の日だったんですねー。
映画館、わりと混んでたけど、レッドクリフは年齢層がかなり高かったです。

無双好きの高校生とかいると思ってたんだけど(笑)、
20歳以下はいませんでした。
むしろ、30-60歳代が多かったかな。



私的には、とても良かったです。

partⅠは、長坂の戦いから赤壁直前まで。
前説があって、長坂で劉備が曹操に追い詰められてる辺りから始まり、
赤壁に曹操軍が布陣して連合軍と対峙するまででした。

長坂で、趙雲が阿斗を救い出すシーンはあった。

その後は、孫権と同盟を組むため、諸葛孔明が魯粛の仲介で呉に赴き、
周瑜と親交を深めながら、孫権の決断を待ち、
いざ開戦!で、前哨戦として、陸から来た曹操軍と対峙して、
見事勝利する。

あとは水軍の戦い・・・といういい場面でⅡへ続いてましたよ・・・
まぁ、お決まりですけど、前フリが1話分ってことで。


諸葛孔明役の金城武さんがすっごくピッタリでした。
というか、全てのキャストがイメージ通りで、
いろんな事に違和感はなかった。

ただ、ある程度内容を知ってた方が楽しめるんじゃないかなと思った。


赤壁って、この戦いの後に、
‘火の赤さが壁に映って赤く見えた’ってことで、
名づけられたと思ったんだけど、
みんな普通に赤壁って呼んでたのは、私の覚え違いでしょうか。

それと、曹操が小喬狙いで赤壁の戦いを始めた・・・
みたいな感じになってるんだけど、
銅雀台に何たらっていうのはウロ覚えであるけど、
これも演義の中に書かれてたっけ?とか・・・


そのせいか、周瑜と小喬のラブラブシーンが多かった。
大事な小喬を奪われた周瑜がどうなるか、
というⅡのための伏線的役割だったのかな。


まぁ、いろんな事が記憶の彼方みたいで、
そういう私も細かい部分はほとんど鮮明に覚えてませんでした。

多少の脚色はあっても、わりと沿ってるので、
内容的には面白いんですけど。

アクションは当然のことながら圧巻です。
槍と剣のアクションは、本当にさすがだなぁと。

私の中では、三国志は小説やゲームの中だったけど、
映像として見てもこれだけ人がいたら、兵糧とかトイレとか
そういうのが大変そうだな~と思うシーンもたくさん(笑)。

隅っこ役だけど、頑張ってた尚香がじゃじゃ馬で可愛かったv


まだ見たばかりで考えがまとまってないので、
書き直すかもしれません。



これを見た後は、中華料理が食べたくなったり、
無双をプレイしたくなったり(ぇ?)、
三国志小説を読み返したくなったりします。

コメント
この記事へのコメント
>deikenさん
華麗な復活ですね!
ニートな時期から知ってるせいか、
メキメキと男を磨いてるのが分かります。
おめでとう!
(*゚ー゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚ー゚*)
2008/11/12(水) 15:12 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
久しぶりに復活してみました。
ってわかるかなぁ?
2008/11/11(火) 23:58 | URL | deiken #-[ 編集]
>pepperさん
まいど!

あの映画じゃ癒されないですよねぇ(笑)。
休日はのんびりしてたけど気分転換にはならなかったみたいです。

金城さんは4カ国語しゃべれるので吹き替えじゃないと思いますが、
中村さんは吹き替えじゃないかと思って見てました。
あまり台詞も多くないので、実際は分からないですけど・・・

2008/11/05(水) 08:52 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
まいど!

この映画、日本人が何人も出ているのを知ったときはビックリしましたよ~。中国語しゃべってるのかな?最近、海外の映画にも日本人が出ているので”凄いな~”って素直に感じてしまいます。何より、外国語をしゃべれるのがうらやましい・・・

ところで、癒されなかったのですか???
2008/11/04(火) 21:50 | URL | pepper #mQop/nM.[ 編集]
>pepperさん
まいど!

むしろ、癒すために行って来ました・・・
が、あまり状況は変わらず。
|||(-_-;)||||||

ダンナ様は、「金城いい役だ!」と言ってました(笑)。
他の感想はないんかい!と思ってたんですけど、
あまりないようで・・・
そもそも、あまり詳しくないので、
突っ込みどころも分からないみたいでしたよ。

だから、知らない人の方が楽しめるのかもしれません・・・

2008/11/04(火) 11:22 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
まいど!

レッドクリフ、早速見てこられたんですね。”緑萩さん、精神的な傷が癒えたら行かれるだろうな~”なんて思っていたのですが、初日とは恐れいりました☆でも、この映画だと中身をブログで書いても誰からも文句言われませんね(笑)

赤壁の戦いは、私も後々呼ばれるようになったと記憶してました。記憶違いなのだろうか・・・。

ところで、旦那さんはどのような評価されてましたか?一般人(?)のご意見が気になります(笑)
2008/11/01(土) 22:27 | URL | pepper #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する