日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

老眼鏡作った。それでも眼精疲労がひどい( 9/20)






今回も演奏が半分くらい。
のだめと千秋ってこのままピンチ状態になっちゃうのかしら?


<のだめカンタービレ/Lesson128>
第3楽章・・・

コンマスは、波乱の第1楽章から、顔色ひとつ変えず、
のだめに寄り添って音楽を作っていくシュトレーゼマンに感心する。
それとともに、自分ものだめといい音楽を作り上げたいと思いながら、
演奏に集中する。


演奏が終わった時、客席からは「ブラボー」の嵐が・・・
驚いて、我にかえったのだめは、挨拶もあまりできず、
自失状態のまま、楽屋へ。

同じく、一時楽屋に戻ったミルヒーも、
疲れ果てて、椅子に倒れこむ。
「この歳でこんな目に合わされるなんて・・・
生きててよかった」
と。


オケはブラームスへ。


そして、終了後、千秋は、のだめの楽屋に行くが、
そこには、すごい人だかりが・・・
オリバーに導かれ、1番にのだめに会いに向かうが、
ドア越しに、「会えない」と言われてしまう。

「会いたくない」
その言葉の真実は・・・・・



って短いんだけど、こんな感じです。

この公演のニュースが日本にいるメンバーやRuiが知ったら、
どんな反応だろう?と思いました。
この辺、次回辺り描いてくれるでしょうか??


次回は、4/10です。

コメント
この記事へのコメント
>岡ちゃんさん
そうなんですよねー。
ヨーダ先生、全然登場しなくて。
のだめの‘批評’を知って、オケに出演したことを知って、
その後どうなるんだろう?とか・・・

絶賛と批判、これは音楽家ならどっちの評価もあり得そうですけど、
のだめだけに、物議を醸し出しそうな、
そのための布石か?と思ってました。

方向性が分からなくなって、楽しみでもあり、不安でもありますねぇ。
2009/03/29(日) 10:20 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
長の産休で、色々構想練りまくったんだと思うのですが・・ヨーダ先生の立場とかはどーなんの??
あと、コメントページにのだめの演奏に関して絶賛の声と同時に批判の声も・・ってあったけど、ホンとストーリー如何もっていきたいんでしょうねー?
2009/03/29(日) 02:46 | URL | 岡ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する