日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

また閑散期・・・( 6/5)






ひょっとして、千秋のプロポーズが見れるかも?ですか?

どういう展開でオペラ編終わるんだろう?
のだめの発言が気になるー。
(妄想で終わる可能性大だけどw)



<のだめカンタービレ/AKT3>

音楽稽古を終え、立ち稽古に入った‘白い薔薇歌劇団’。
演出家である峰がネチネチと役者にあーしろ、こーしろ、と指示を出す。

都内某所では、けいこ&まなぶの取材を受けるのだめの姿が・・・
‘千秋の彼女’であると自己紹介。
それに反応した河野は、「同棲中?結婚は?」と問い詰める。
結婚・・・のだめはターニャから相談を受けたことを思い出し、
親戚が結集する東京公演でプロポーズを受けたいとこぼす。

「追えば逃げる、逃げれば追う」
そうアドバイスをするけいこに、のだめは恋愛相談を始めてしまう。



オペラ立ち稽古は進まず・・・
あまりに峰が細かすぎるため、動きが気になって、
歌には集中できない。
イライラが募る出演者達を見て、どうしたもんか、と考える千秋。
そこに出番もないのに来ていた菅沼が一言言って、
その場の雰囲気が変わり、また進みだす。


一部始終を後ろから見て、頬を染める杏奈。
そして、やっぱり千秋に気があるんだ、と確信し呪う真澄。



立ち稽古を終え、楽屋に戻ると、峰の衣装や舞台セットのラフ画を見て、
みなそれぞれ、「ボツになって良かった」ともらす。

非難を浴びている峰は、帰り道千秋に「夜の女王に会いに行かないか」と誘う。



夜の女王って誰??
清良は峰の演出が心配で見に来てたし、誰のことだろう?と・・・
出演者、限られてるしなぁ。



次回は、2/25です。


コメント
この記事へのコメント
>musicaさん
今のオペラ編のことですよね?
それはこのオペラ編が完結してからしばらく経ってからじゃないかと思います。
まだまだ先じゃないでしょうか。

分かったらこちらで告知させて頂く予定です。
2010/02/12(金) 16:09 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
前に単行本が出ると聞いたのですが、
いつ出るとか分かってますか??
もし、分かったら教えてください!!
2010/02/12(金) 15:54 | URL | musica #-[ 編集]
>にけちゅさん
コメ&ご来訪有難うございます。

魔笛のパミーナは菅沼、夜の女王は新キャラで杏奈です。

オペラは全く知識がなく、ただ楽しく読んでるだけなので、
音域のことまでは分からないのですが・・・

ただ、作者様が「オペラを描きたかった」みたいな事をどっかで言われてたので、
かなりのアドバイスはあるのではないでしょうか。
2010/02/10(水) 22:44 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
夜の女王
こんにちはv-222初めてコメントいたします。


「夜の女王」の役を歌うのって彩子かしら?もしくはもっとエキセントリックな新しいキャラ出すのでしょうか?


日本の音大編の時、彩子が菅沼に「夜の女王」の役とられて「何で私があいつの娘役(タミーナ)なのよ!」って怒っていたけど…。でも主役級はむしろ「タミーナ」ですよねv-236

「夜の女王」はコロラトゥーラの特殊な声でファまで出さないといけないからそんなに誰もが歌える役じゃないし、その意味では特別なんだろうけど。
その上、菅沼も彩子も別のレッスンでは音域の低い「コシ・ファン・トッテ」のドラベラのアリアかなんか歌ってたし…。ちょっと滅茶苦茶v-12


今回は少しオペラ関係も調べたり、助言もらったりしてるんだろうなと期待v-237してます。
2010/02/10(水) 11:15 | URL | にけちゅ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する