日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






千秋って単に変態好き!?

前の彼女が彩子なのに、のだめから変な覚醒スイッチでも入って、
一般的に言われる‘綺麗な子’じゃない方が好きになりやすいとか?

まぁ、菅沼が相手にはならないと思うけど、
かまいたくなる性格ではあるんだろうな・・・


<のだめカンタービレ/AKT5>

エリーゼにびっちりとしたスケジュール表を渡された千秋は、
オペラの勉強が出来ないから断わってくれ、と頼む。
だが、エリーゼは全く相手にしない。
のだめがパリ管に続き、ニューヨークフィル、
フィラデルフィアからのオファーがあるという。

どこもまだ千秋が振れないオケばかり。

とりあえず有名になるために、有り難く仕事をこなせ、と言って、
エリーゼは立ち去る。


日本では、片平により、リハが進んでいた。
今日は出番のない杏奈が差し入れと称し、ケーキを持参する。
それを見た菅沼が大激怒。
どうやらダイエット中らしい。

その隣でせっせと衣装を直す真澄も、愚痴がこぼれる。
「裁縫は得意だから手伝いましょうか?」と杏奈に声をかけられ、
「千秋がいないのになんで来てるの?」と尋ねる。
千秋が好きで狙っているのは知ってる・・・と。

好きだけど、彼女がいることを知ってるし(のだめが挨拶したらしい)、
暇だから手伝いに来た、と素直に打ち明けられ、
椅子を並べて2人でブチブチと文句を言いあいながら、
お直し作業を進める。


1週間後、
無事帰国した千秋は、やっぱりまっすぐリハに向かう。
‘3日間水だけ’
今までダイエットに興味なかったはずが、強行なダイエットをしてると知り、
不思議がる千秋。

作られたポスターが、菅沼より杏奈の方が大きく掲載されていたのだ。
その‘扱い’に、「今後太ってて役がもらえなかたりしたら嫌だ」と、
ダイエットを始めたらしい。

裏軒のダイエットランチセットを持ってきたもらった千秋は、
それを無理矢理菅沼に食べさせる。
(どっかで見た光景)

全部食べてしまった菅沼、だけど、元気が出て、歌声も軽やか。


その光景をずっと見ていた真澄と杏奈(今日も出番ないのに手伝いで来てた)。
杏奈は何か感じたらしく、そそくさと帰ってしまう。

入れ替わりに、実家から戻ってきたのだめがやって来る。
千秋が今日帰国することを知っていたから寄ったらしい。

が、そこで目にしたのは、
千秋が菅沼の身体をストレッチしている姿。

取り憑かれてる、と青ざめるのだめだった。




親切心ともとからのお節介気質でやってるとは思うんだけど、
まぁ、杏奈にやるよりいいんだけど・・・
もやもや?(笑)

菅沼をきちんと歌手として見てるからこそ、だと思うんですけどねー。
そっから恋愛に発展しないって分かってても、
のだめ蚊帳の外、でこっちがつまらんわ!(苦笑)



次回は、4/24です。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する