日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

老眼鏡作った。それでも眼精疲労がひどい( 9/20)






何かと思えば、ビーンズから角川文庫へ移動して発売とな。

大人向けになって再登場~!的な感じでしょうか。
(十二国記みたいにイラストとかなくなって)

手に取る際にイメージは大事だと思うのですが、
今までのファン層じゃなく別の世代で買ってもらいたいとなる場合、
表紙なんか変わるんだろうなと思います。

でも由羅先生のイラストじゃなかったら、ここまで人気が出てたか、
手に取る人がもっと少なかったんじゃないだろうか、とも思うんですよね。

十二国記の場合、あの山田先生のイラストが独特の世界観にぴったりで、
魅力がさらに倍増になってますし。



同じとは限らないけど、改訂はないかなと考えてるので、
よそ様のサイトで感想情報を見つつ、改訂あるなら買うかもしれませんが。



で、ザビのマメレージポイントの小冊子が、10月下旬から発送のようです。

11月くらいには、ネタバレ&感想をお届けできるかと。


少年陰陽師が100ページ前後だったので期待したいですね~。

楽しみだー!


コメント
この記事へのコメント
>pepperさん
まいど!

本事情、詳しくないんです。
なので残念ながら知りませんでした。

こっち来て図書館行かなくなってるので、
ストレスも溜まりがちなんですが・・・

小説は非現実的世界を楽しむ部分があって良いのでは?
2011/09/13(火) 13:51 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
まいど!!!

少し前から”図書館戦争”って本にハマってしまいました!緑萩さん、ご存じでしょうか?
読み始めた時「特殊な背景だなー」って思ったのですが、よくよく考えると小説の背景なんてメチャクチャでしたね。それに気がついて、自分で笑えました(笑)
2011/09/13(火) 11:15 | URL | pepper #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する