日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






マジで?ホントに?えぇー。
あのヨナの衣装が完全にスルーだった・・・

llllll(-_-;)llllll

あんなオイシイネタをスルーするとは、信じられないっす。
もったいない。
作者様のブログに「触れてくれー」ってお願いすれば良かったか・・・
(その頃には原稿出来あがってるってw)

あれだけで1話分いけそうだったのに。


カラーのハクがカッコいいいですよ。




<暁のヨナ/第80話 渦中>

腰を抜かしたリリを手当しようとするヨナ。
だが、蹴りを入れた男がまた立ちあがろうとする。

そこへ今度は違う男達がヨナやリリに近づいて来て
暴行をしようとするが、四龍達がそれをかばう。

薬のせいで正気を失っており、店内では騒ぎが起こっていた。


店の隅で小さくなり泣くリリを慰め、外に出て手当をするヨナは、
「あなた、名前は?ずっと私達を見てたわよね?」
とその訳を尋ねるが、逆に自分から名乗るのが礼儀、と言われ、
素直に‘ヨナ’だと言ってしまう。
いろいろあって旅をしている途中にここで麻薬が横行してると知り、
調べていたのだ、と。

「緋龍城の失踪した姫と同じ名前ね」
そう言えばさっき、誰かが(キジャだが)姫様って呼んでたけど・・・

「ヨナ姫と同じ名前だからシャレで姫ってアダ名で呼んでるの」
しらっと嘘をつくユン。


そこへ暴れていた男達を縄で縛り終えたハクが現れ、
薬の経路が判明する。
数人は人づてに、残りはジェハが薬を飲まされた水麗という店だった。

明日にでも潜入するという話になり、事態が掴めていないリリは、
詳細をヨナから聞く。

ーーあんな怖い思いをするのは二度と嫌ーー

だが、ヨナは行って薬を渡すのをやめさせると言う。


なんの変哲もない普通の子。

「この町の人間でもないのに何で危ないことに首を突っ込むの?
強くもないのに飛び蹴りなんかして」


だが、ヨナはハクに作戦不参加だと言われる。
ユンとゼノを置いておくから、と。

「水麗って何の店だかわかる?」
ユンに尋ねられ、何となくわかってるヨナだが、
「姫さんがいると(作戦が)しづらい」とハクに言われ、
顔を真っ赤にして黙りこむ。


そこへアユラとテトラがリリを見つけてやってくる。
身内の人が来て帰れることになったのを喜ぶヨナ。

そして、リリという名前を聞いたハクはどっかで・・・?と記憶を探る。
一方、真正面からハクを見たテトラとアユラも、どっかで・・・?と記憶を探る。


水呼に帰ろうと言う2人の言葉に、リリはヨナが気になり、
もう少しここにいる、と残ることにするのだった。




今回長かった気がします。
いろいろ盛りだくさんではあったけど・・・
しつこいようだけど、衣装が完全にスルー。

せっかくあんな胸もお腹もあらわにしてて、男性陣大喜びな衣装なのにーーー!



飛び蹴りに関しては、
ジェハ「どんな教育を受けたお姫様なんだ?」
ヨナ「ジェハの真似をしてみたの」
ハク「お前か。悪い見本は」
ジェハ「道理で美しい蹴りだ」
っていう会話もあったりしたんですけどね。


店内騒ぎでのキジャやシンアの怒りっぷりとか、
ゼノがちょっとだけ頑張ってたとか。

「そういう店に姫さんがいるとやりづらいんです」
「やりづらいって何が?」
ジェハ爆笑、みたいなシーンもあったりして、
深刻な雰囲気の中にも時々ある微笑ましいトコの絶妙な加減が
やっぱり好きだわーと。




リリやヨナよりも、ハクとテトラ&アユラが先にお互いの正体に気付きそうですね。
ラブは全くない方向で決まりっぽい。

それはいいわ、もう。だって、暁のヨナだもん。



ドラマCDはこれから聞きます。




次回は、10/4です。

この不完全燃焼をどうするべきでしょうか。




ところで、ふとゼノがヨナ達をかばったことで思ったんですが・・・

「俺は落ちこぼれだけど」みたいなことを前に言ってましたよね。
それって、身体が丈夫→不死身→死ねない→転生してない→落ちこぼれ
ってことなんでしょうか。
それとも、まだ‘龍の本性’を見せてないだけに、
その本性すら持ってない‘落ちこぼれ’って意味なんでしょうか。

不思議満載な少年ですよねぇ。
でも何千年も生きてたらそうなっちゃうかもなーとか・・・

いずれその謎も明らかになるんでしょうけど、その時が楽しみですね。


コメント
この記事へのコメント
>とみさん
新潟も、朝晩は結構涼しくなってきましたよー。
窓を開けてたら寒く感じる日もあるくらいです。
とみさんもご自愛下さいねー!

ハクのそういう優しいはさりげなくて良いですよね。
しかーし、やっぱりジェハ、ユン、キジャ辺りの反応は見たかったなー。

まぁ、しょうがないですね。

ゼノはそのうち焦点が当たりそうですが、
どの辺りで、どんな風になのかサッパリ予想出来ないですよね。
キャラ自身まだ謎が多いですし。

ジェハとハクの実力がかなーり楽しみです!!
キジャは照れ照れなのか、しっかり演技に徹するのか、
どっちかなーと、違う意味で楽しみにしてます。

ドラマCDはまだ聴いてなくて。
連休入って1人になる時間がないので、
ダンナ様不在の平日にゆっくり聴こうと思ってます。
ユンが活躍してましたからねー。
「俺じゃヨナを守れないよ」
が早く聴きたいです。
2013/09/22(日) 14:13 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
近頃朝晩が涼しくなりましたねー。
私の周りは体調崩している人が増えてます。
緑荻さんも、風邪をひかないようお気をつけて・・・。

ヨナの衣装完全スルーでしたね!
でもハクが上着を貸してたので、
一応気にはしてたんじゃないかと(笑)。

ゼノは不死身設定っぽいですよね。
「落ちこぼれ」って体が丈夫なだけだからー
とかいう意味でしょうか?
他の四龍以上に辛い過去がありそうで気になります。

次号の「作戦」、ジェハとハクの実力が試されますね!
キジャの反応もまた楽しみです。

ドラマCD聞きましたよ~。
緑龍編はユンが凄く好きだったのですが、
CDの方も良かったですよ!
2013/09/22(日) 10:23 | URL | とみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する