日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

また閑散期・・・( 6/5)






完結してると思ってたのに勘違いだった。
どうしてそう思ったんだろう?





一礼して、キス 1 (Betsucomiフラワーコミックス)一礼して、キス 1 (Betsucomiフラワーコミックス)
(2013/01/25)
加賀 やっこ

商品詳細を見る





中学からの6年間、弓道を頑張ってきた杏は、
思うように結果が出せないまま高校最後の大会を終える。
引退を決意し、後輩である三神に部長としての引継ぎをする中、
思わせぶりな言葉と態度で、杏を引止める三神。
三神に振り回され、引退を先延ばしにした杏は・・・






某通販での評価が無く、しかもデビュー2作目で連載っていう、
先物買い的な選択をしてみました。




下記、本題からちょっとズレます。


実は、死ぬまでにやりたいスポーツで、スカッシュと弓道があるんです。
中学は人気のバスケ、高校は帰宅、大学はゴルフ、と、
スカッシュ&弓道に縁が無かった私なんですが、
20代後半にこの2つをやりたいと思って時が過ぎて・・・

新潟転勤中なら東京よりやりやすいかも?と思って、
あれこれ調べました。

が!!

やってる人が周囲にいないため、スカッシュはルールがさっぱり分からない。
(おまけにスポーツクラブの会員になるのが面倒)

弓道は、‘○○会’みたいなのがあるんだけど、
何ていうか・・・
会員の誕生日に○万円、結婚したら○万円、とか決まってて、
その‘しがらみ’がフツーに嫌でして・・・

結果、見送り状態なわけですが、この‘一礼して、キス’は、
作者様が経験者ってことでリアルに描かれてるようだったので、
興味を持ちました。




ズレはここまで。





デビュー作2作目ってことで、最初の方は絵にムラがある。
横顔は上手いのに、正面はまだちょっと・・・
頭のバランスがイマイチじゃない?って思うわけだし、
(後頭部がさ・・・w目の離れっぷりとかさ・・・ww)
丁寧に描かれてるけど、下手に見えるトコも少なくない。
でも、巻が進むごとに随分落ち着いて上達してるので、
読み続けるのが楽しみになりました。
この辺りになると、絵のムラは全く気にならなくなる。

ただ好き嫌いは分かれそうな感じ。
主人公の杏ちゃんがモテる理由が分かりづらい。
顔は悪くない、とのことだけど、いろんな人から好意をもたれる強い理由がないと。

だけど、作品としては私には何だか尋常じゃない気に入りっぷりでした。
なので、150%くらいはひいきフィルターがかかってると思われます。



ひいき抜きにしても、作品としてはかなり良いんじゃないかなー。
見せ方が上手だなと思うわけです。

見やすい、分かりやすい。



恋をしたことがなく、弓道を一生懸命やってきた岸本杏が、
天才肌の三神曜太に翻弄されて振り回されちゃうんだけど、
それが結構・・いやいやかなーりイイ。

お人よしの押しに弱い先輩が強気な後輩に押し切られちゃう図がねww

まー、あんなコトされたり、言われたりしたら、
ドキドキするのも仕方ないっていうか?
年下だからこその強気加減がたまりません〜。
オチちゃいますって、しょうがないですって。

三神の性格と行動が私の好み過ぎてヤバいんです。


でもね、実際、ああいう年下で全国レベルのスポーツマンで背が高くてカッコ良くて・・・
ってタイプと付き合ったことがあるんだけど、まー、苦労しますよ。
お互い好きなうちはいいけどズレてくるとこれがまたマジで大変なんです。

だから、現実世界では無理でも漫画ならアリっていう感じ。





3巻終了時点で当て馬的存在も現れてきたし、
(杏が進学する大学の2年、優しそうなのに積極的でこれまた
私も揺らぎそうなキャラですよ)

杏が高校卒業して大学生になり、三神はまだ高校3年で・・・
というヤキモキするような状況も待ち構えてるわけで。

お互いに気持ちを確認し合ってても、外的要因がたくさんありそうなので、
今後が楽しみな展開になってます。

ってどこで完結なんだろ?

押しに弱い杏ちゃんよりも偏愛的な三神の応援になってる状態。
女の子の主人公より、男の子を応援するのは、私には珍しい。


弓道に関しては本格的で、知らない私もきちんと理解できる。


というかさ、カッコいい男の子が弓を射るのっていいわーーー!
胴着がまたいいんだな。
そして射る時の横顔は特にいい。
綺麗に上手に丁寧に描かれてるし、ドキッとする要素もある。

きっとカッコいい男の子じゃなく、おじ様でもドキッとしちゃいそうな気がするwww

そのドキッが‘吊り橋効果’みたいな役割なんだろうけど。


H系にいきそうでいかないし、それよりも、違うエロさがあるんだなぁ。
変な言い方をすれば‘視られる’というエロさ?
恋愛漫画では、普通とちょっと違う視点のエロさを堪能できるかと。



日々蝶々と同じように、温かく見守っていきたい作品。
上から目線承知で言わせてもらえば、作者様の力量も見守るようなつもりで。

でも、2作目でこのクオリティなら、満足度は高いですよ。
むしろ、上手い部類に入るのではないかと。
すごく可能性がありそうな作者様だわ。


他の雑誌の掲載作品を見ると・・・キャラの描き分けが出来てないみたいで、
そこがちょっと不安要素。
今の作品だけなら問題ないけど、次作も似たようなキャラだったらげんなりしちゃうかもしれない。





あぁ、弓道やってみたいなー。
取っ掛かりがなー。





って事で続きが気になり過ぎて、ベツコミを買ってしまったわ・・・
でもって、えぇーっていう展開でヤバいんですよ。


ベツコミを継続して買っちゃうかもしれん・・・どうしよう。
月1回ならいけるかなぁ。



そしてベツコミにはかねて絵が崩れて断念した‘女王の花’が掲載されてたんだけど、
なんと!絵が随分まともに復活してたーーーー!
ただ、顔が長くなってる様子ww



かと言って、一度売りに出したのをまた買い集めるのも何だし・・・
こちらも、どうしよう、ですよ。



コメント
この記事へのコメント
>みみさん
コメント&ご来訪有難うございます。

風光るは歴史に忠実なおかげ(?)で恋愛面では進みが遅いですよね。
歴史に関してはwikiでも何でも調べれば済むので、
恋愛面をもうちょっとサクサク進めてほしくて焦れちゃいました。

「一礼して、キス」は意外なトコでヒットというか・・・
有名ドコの部類じゃなさそうなので良い作品を発掘した気持ちで、
嬉しかったので、お仲間増えて有り難く思います。

電撃デイジー、最終回がなかなかだったので、
最初からきちんと読めれば良かったなーと。

最終回前と最終回だけ読んじゃうと何か機会がないと
1巻からは読み直し出来なさそうでそこが残念です。

ブーム中なので相当な数を紹介してる最中ですが、
お気に入り作品が見つかって何よりですv

また懲りずにご来訪下さい。
2013/10/22(火) 10:10 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/19(土) 21:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する