日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






もうすぐ最終回っぽい。

最終回になってから買えば良かったよー。
そんなんばっかりじゃないか。



溺れるナイフ(1) (講談社コミックスフレンド B)溺れるナイフ(1) (講談社コミックスフレンド B)
(2005/03/11)
ジョージ 朝倉

商品詳細を見る




東京でモデルをしていた小6の夏芽が越してきたのは、東京とあまりに違う田舎の町。
田舎町には刺激がなく、自分が欲する「何か」から遠ざかってしまったと落ち込む夏芽だったが、
長谷川航一朗(コウ)に出会い、強烈に惹かれていく。




なつめという名前は読んだ漫画で3人目だった・・・。
その3人全員好きだった。

いやいやそうじゃなくて・・・・


とても好みが分かれそうな作品です。
はまれるか、ダメか、どっちかしかないような。


結構ドロドロしてました。
人間関係というよりも人生そのものが。
こんな若いのに苦労しちゃって・・・って感じですよ。


小学校6年から高校までの生活が描かれてて、登場人物も小6からの知り合いがメイン。
恋愛漫画なんだけど人生漫画っていうか・・・

田舎ならではの環境もあって、航一朗(コウ)が‘特別視’されてるが、
成長していくうちに、夏芽自身にも周囲にも変化が起こっていく。



ん?何を書いてもネタバレになりそうだぞ?


恋愛の内容としては、‘僕等がいた’に似てます。

コウに思いを寄せる夏芽、ある事件をきっかけに離れる2人、
夏芽をひそかに思っていた男性や、コウを追いかけまわす女性など。

七海、矢野、竹内、山本、4人の関係や心情にかなり似たものがあった。


そして矢野と同じく主人公コウが苦手で・・・魅力がさっぱり分からないままなんですよ。
みんなにモテて好かれるっていうのが分からない。

私は暴力的で狂気をまとうような、執着したような男性が苦手なので、
そういうシーンがかなりあったのが残念。

だけど作品としては、そこがないとダメなんだろうなと納得できる仕上がりになってます。

作品の根底にあるものがね。


まぁ、僕等がいたでは竹内大好きな私ですが・・・
こちらの作品でも同じような男キャラがいまして、
当然そっち贔屓なわけです。
断然こっちでしょ!っていう。
めちゃくちゃ惚れて入れ込んでたので、
恋愛漫画お約束通りで泣きそうでした。

でも恋愛はやっぱり理屈じゃなく本能なんですよね~。
ってこれも何度か言った記憶が~。



竹内くん=当て馬、という図式からあとはご想像下さいww




コウや夏芽のことで切なく悲しい場面が多いので、
ほんわか系が好きな方にはオススメ出来ないかも。
痛々しくなるような所が多くてさー。

読まなければスルー出来たのに、読んじゃったら先が気になって、大後悔ですよ。
読みたいような、読みたくないような。

お金出して本買ってまで嫌な思いはしたくないわけで。
怖いモノ見たさがちょっとあったりして。


現在、夏芽が過去の自分の問題と向き合い、前に進めるかどうか。
コウとの関係も含めて岐路になってるんですが、最終章入りしてるようなので、
どういう結末になるか、楽しみじゃなく不安な気持ちでいっぱい。


ネタバレブログないから、超久々に2ちゃんのスレ見たりしたけど、
最終回まで読み続けられるか微妙なんですよね。

これからはみんな幸せな道を選んで歩いてほしいけど、
何だか雲行きあやしいので不安になる。
いや、幸せじゃないな。
それ以前の問題で、救われてほしいんだな。
っか、読んでるこっちが助けてー!って感じですヨ。



やっぱ継続は無理。

先は気になるけどとりあえずは読まなかったことにする!
最終回だけどっかでネタバレ読めればいいと思う事にしました。



ドロドロは苦手みたい。


コメント
この記事へのコメント
>ナナシさん
おぉー、情報有難うございます。
少女漫画らしい・・・ってことは想像通りの結末だったと思っていいのかなぁ。
若い時に苦労してる登場人物ばかりなので、
幸せを祈らずにいられません。

2013/12/19(木) 09:19 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
本誌にて最終回終わりましたよ。
呆気なくサクッと終わりましたので、気が向いたら読んでみてください。
最終回だけみると、ドロドロというより…少女漫画らしい最後というか、やっぱり的なまとめの印象でした。
2013/12/19(木) 05:46 | URL | ナナシ #wjAoP.n.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する