日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

老眼鏡作った。それでも眼精疲労がひどい( 9/20)






天気が良い日を狙って紅葉狩りへ。
これも毎年の恒例になりつつあるなー。

夏のホタルと秋の紅葉、春の弥彦山は新潟でのイベントです。



今年は、2ヶ所、上越地方の妙高と近場で。




まずは、上越の高田公園へ向かう。
新潟から北陸道で富山方面に。

途中高速の米山で一休み&食事。

ここは眺めが良く高台から日本海も見える。
原発も見えますよ。
CIMG4056.jpg

新潟と言えば、朱鷺(トキ)。
トッキッキというゆるキャラがいるんだけど、
それとは微妙に違うサド(佐渡)ッキーというなかなか妙な肉まん。
CIMG4057.jpg


ここ、ドッグランもあります。
そしてこのドッグランでダンナ様の会社関係の人とばったり会った。



高田公園は桜の花見で有名なところ。
城は残っておらず、公園内もさほど広くなく見る場所は少なめ。
近辺に運動場やら公園があるので、子連れで遊ぶにはいいのかも。


外堀には鯉がたっくさんいた。
その中泳いでる鴨がいて、食べられないのかと不安になったw
CIMG4063.jpg


この後ろに学校がある。
城の跡地に学校って何だかすごいよなー。
CIMG4064.jpg



CIMG4067.jpg



ボンズ撮影
CIMG4069.jpg


それを写してるダンナ様撮影w
CIMG4071.jpg



東洋一の広さと言われる蓮の池。
CIMG4073.jpg

ここは本当に大きくて・・・外堀にずーっと続いてた。
花見の季節と蓮の季節が見ごろと思われます。

咲いてたらすごかっただろうにね。



近辺にはお寺も多くて巡りたかったんだけど・・・
ボンズ連れだとダメなトコもありそうなので断念。
CIMG4082.jpg




ここから妙高方面の苗名の滝へ向かう。


高速使ってわりと近く。
たださ・・・・ここ、滝に着くまでがかなーり一苦労。

超狭い道(行きが崖側、帰りが山側)をたくさんの車が通るから、
途中止まったりして空いてれば2分くらいの道が20分近くかかった。
助手席の私は崖側(ガードレールなし)で恐怖でいっぱい。

運転下手な人は無理だと思う。

助手席の私がドアを開けて車体ギリギリまで車寄せて通るような感じだったから。



高所恐怖症でホント、泣いてました。



ようやく着いたら大駐車場があって、そこからまた徒歩で15分。

紅葉は綺麗だった。
CIMG4084.jpg


けどね、高所恐怖症には最悪とも言える吊り橋が2ヶ所もある。
CIMG4086.jpg

CIMG4085.jpg



CIMG4091.jpg


途中で写真は撮るけどw
CIMG4089.jpg


山道を行くと滝が見えくる。
(その前にもう1つ吊り橋)
CIMG4092.jpg

CIMG4096.jpg



CIMG4101.jpg

CIMG4106.jpg

CIMG4111.jpg

CIMG4112.jpg


帰りの山道の途中で、ダンナ様の会社の人とスレ違う。
(高速で会った人とは別)
結構な人だったのに、ダンナ様もよく気づくなー。
っていうよりさ、新潟市内から200km近く離れてるトコで会うかー?と思った。


観光に出かけて2人も知り合いに会って、世間ってせまいなと痛感。
まぁ、行く場所が限られてるせいだろうけど。


しっかし、紅葉は綺麗だったけど恐怖体験だった。




その2へ続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する