日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

老眼鏡作った。それでも眼精疲労がひどい( 9/20)






急展開を迎えたラストノーツから。ハル参戦!
読み終わった後、1人でキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャーと騒ぎました・・・

まさかまさかのハル参戦ですよ。
面白くなってきました、楽しみになってきましたーーー!


(私信:Kさん、完結待ちじゃなくて切り抜き読みましょうよー!
待望の?ハル参戦で混戦模様ですよー)



いやはや、興奮気味w
巻頭カラーです。




<ラストノーツ/第9回>

アキへの恋心を自覚したえみるは、一緒にいることが恥ずかしく、
登校の際なんかにもアキを避けるような態度をとってしまっていた。

「えみるちゃんに避けられてる気がする」とつぶやくアキに、
ハルは‘気づいてないのか・・’と呆れ顔。


アキは自分のことを何とも思ってないから添い寝とか出来ちゃうと悩むえみるは、
ななちゃんに相談をする。

「何度も言うけど私関係ないよね?」
とそっけない態度をしつつ聞いてくれる野崎は、美紘を奪えばいいとアドバイスする。


雪が溶けたため、えみるの育った村へ行き、潰れた家の解体に向かうことになった3人。
1泊の予定で、ハルとアキは反魂香に関することも探すつもりだ。

その準備の話をしている中、美紘の彼から電話があり、美紘が倒れたことを知る。
慌てて入院している病院へ向かうアキは、えみるの村へ行けなくなってしまう。


ハルとえみると駅を歩いていると、えみるに対する周囲の視線がすさまじい。
自分が可愛いせいだとは全く思ってないえみる。
「今日の服はハルさんに買ってもらったもので・・・(変じゃないはず)」と必死に説明。

「そういう意味じゃない。いい思いをさせてもらってるよ」
そう言ったところに、女の子が声をかけてくる。

「俺の彼女」
(鈴木さんって苗字で呼んでる)

新幹線のチケットを買うとこを見てたので見送りにきたと言うが、
兄弟で出かけるはずなのに、女の子がいるのを責める。
が、ハルは「兄貴の彼女」と嘘をついて、ホームへ向かう。

「好きな人の前であんな落ち着いててハルさんはすごい」

入れ替わり立ち替わり彼女がいたって聞いたから、
場数をこなせばそうなるのか・・・と尋ねるえみる。

昔からこんなだから場数こなしてもしょうがない、
恋愛なんて人それぞれだし、理想通りにはいかないんじゃない?
とアドバイスを受ける。


解体後、じいさんの荷物は東京へ送ることになり、
えみるの分は「捨ててください」と。
「あ、でもこのドテラあったかくて~」とそれだけ持っていくことにすると、
金庫が目に入る。
暗証番号が分からず開けられないというえみるだが、
ハルによって金庫が開くと、通帳、印鑑、権利書と一緒に、
2~3人分の反魂香が出てくる。

だが、採取地や作り方などは分からず、それだけ・・・


民宿に2部屋取ったはずが、2名様1室となっていて、
ハルはよそで泊まるトコを探そうとするが、
「東京の家と同じだから気にしない」と言われ、
結局同じ部屋に泊まることに。


ーーー少しも意識されてないっていうのは、
それはそれでムカつくなーーー

「彼氏と旅行ですか?」「違います」
くい気味に否定してるのを見ると、アキだとそんな顔してられないくせに・・・
と思ってしまう。

ドテラ以外を捨ててきたえみる。
前向きで強いな、アキとは違うとハルは言う。

施設に親と一緒にアキを迎えに行った時、
親に置いていかれたことがないみたいに笑っていた。

「あの笑顔で隠してる。どうしても拭えない闇を。」

えみるちゃんみたいに捨てられないんだーーー


「自分は考えないようにしてるだけ、闇と折り合いをつけながら生きてる
アキの方が強い」

アキのことをよく見て、自分より理解してるんじゃないか、と
茶化すハル。


美紘は大したことはなかったとアキからのメールを見て喜ぶえみる。
お詫びにご飯作って待ってるという。
「お詫びなんていいのに・・・」
顔を赤くし微笑みながらメールを見ているえみるに、ハルはキスをする。




ぐぅ~、こんなトコで生殺しやーん。

一瞬でメガネを外してキスしたハルにかなーりときめいた私です。
アキがカッコいいと思ってたけど、やっぱりハルもいいぞーー!
この強引さはアキにはないし?
ヤバい、一気にハル派になりそう。(ぇ?)
作品では、アキ×えみるなんですよ。
ってことは、ハルが好きになったら確実に切ない片思い決定!
好きなパターンじゃないですかー。


ハル参戦記念でいつもより詳しく書いてみました。
あれかしら・・・アキへの嫉妬って感じなのかなぁ?
対抗心?自尊心?
分からん。

途中、彼女が出てきたけど、「仁藤くんポルシェだよね」って言ってたし、
「付き合って初めての連休なのにどこも連れて行ってくれない」
って言ったりして、ハルがちょっと冷めた顔してたんですよねー。

そういう女の子とえみるを比べたって気がしなくもないけど、
(超絶可愛いのに自己評価が低くて欲がなくて健気で古風なえみる)
少しは自分も意識してもらいたい=気になってる、ってことだし・・・


おおぅ?この状況ヤバいですよね。
一緒に住んでるし、ハルとアキは血は繋がってないけど兄弟で?
ハルの気持ちを知ったらアキは譲りそうな気がするんですけどーーー。


ハル→えみる→アキ→美紘、という構図になるんか?
アキの美紘への気持ちは恋愛ではないような気がします。
じゃあ何?って言われると分からないんだよね。



えみるちゃんファーストキス(たぶん)はハルのものに。
これを知った時のアキがどうなるか・・・うぅ~、待ちきれん。
そしてこの後のハルの対応が楽しみすぎる。

えみるが羨ましいわー。



野崎さんには、相談するにあたってアキ達と住んでる秘密を話してます。
自分の裏を知ったえみるに対して相変わらずサバサバ。
でも意外と相性の良い友達になれそうですよ。


2巻は3/26発売?
雑誌には掲載されてなかったけど。


ってことで次回は、3/13(木)です。


一礼してキス目当てだったけど、ラストノーツもかなり良い!!!

明日へ続く。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する