日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

まだ閑散期・・・( 7/5)






お借りした漫画です。
ネットで1巻無料だったから読んだんだけど、気になってたので、
お借り出来て良かった~。
(Kさんいつも有難うございます)



ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
(2008/05/13)
末次 由紀

商品詳細を見る




有名ドコだから内容は省くか・・・
wiki参照ください→ちはやふる



まぁ、手に汗握る展開で白熱しました。
かるた(百人一首)に興味がなくても、私みたいに古文古典が苦手でも、
全然問題なく、すごく楽しめる。


面白かったわ~。

主人公、千早(ちはや)が新(あらた)と出会って、競技かるたにハマっていく物語だけど、
幼馴染である太一(たいち)と、転校生で過ごした時間は短くても‘かるた’を教えてくれた新、
そして千早の三角関係(になってるの?あれは)も少しずつ絡んできて、
ラブ度はかなり少なめなのに、友情、青春、スポーツ、成長という面が充実してて
とても読み応えがあった。


新イイ!!っていうのが一般的・・・・?
太一と新の2択しかないように思えるので、どっちが人気あるのかな、と。
(個人的には須藤も好きだが)


太一はなー、顔も頭良くて何でも出来るけど、ホント器用貧乏って感じ。(ドM)
新は逆で地味だけど何事もそつなく出来そう。(ドS)
いろんな意味で正反対の2人ですよねー。
都会派金持ちお坊ちゃんの太一と地方の庶民派苦労人の新は。


ってことでやっぱり新の方が人間出来てそう?
でも最近の太一は経験積んでかなり良いように思うわけで。
この焦れ焦れ展開もまた面白さの一つかな。
いずれにしても太一は公式戦で千早に勝たないと告白とかはなさそう。
由宇や花野とだけはくっつかないでほしいですねー。
ラブ少ないから、そういうENDはないか。


千早の性格がかなり好きだった。
あぁいう無駄美人は大好きなのよー。

詩暢ちゃんも可愛かった。
育ってる環境がちょっと切ないだけに、千早といい友達になってほしいなぁ。
かなちゃんはもう言うことないよね。
性格も女の子としても一番常識的で良い女だから、
このまま変な千早とでこぼこコンビみたいに一緒に頑張ってほしいです。



ホントに、競技かるたというスポーツ漫画だな、とつくづく思いました。

実際に競技してる人が読んだら、いろいろ矛盾してるトコやアラがあるかもだけど、
全く知らないからこそ楽しめたって言うのかな。



所々泣けるシーンもあったりして、すごく良い作品だった。

そして、嫌なトコが全くない作品だった。
個性的なヒジョーにたくさんのキャラも絵も会話も、
癇に障る、イラっとする事が全然ない。
(たまに崩れる絵やホラー調になるところは許容範囲内。
生理的にダメなキャラが男女4人いたけど描きわけが出来てるってことでOK)


これは私的にとても大事だから、そういう意味でも良い作品でした。


クイーン戦に挑むまで物語は続きそうで、今はまだ佳境より全然手前な気がします。
すでに20巻超えしてるから30巻はいきそうだよね~?
あ、でももう高校2年生だからあと1年分しかないか。

置く場所ないので、買うことは出来ないから、
Kさんが買い続けるならお借りして継続読みしていく予定です。


自分で買えって?

いや、ホントもう限界・・・・
どれか売ったら買うかも。


臨場感味わいたくて、YOUTUBEでクイーン戦の画像やら見てしまった。
読手の雰囲気や素振りの音など、楽しめました。
札取りに立ったり座ったり大変〜。


やってみたかった弓道よりは身近。
だけど暗記系壊滅&古典苦手な私にはちょっと厳しかったり?




私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B)私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B)
(2013/10/11)
ぢゅん子

商品詳細を見る




いわゆる‘腐女子’である女子高生、芹沼花依(せりぬまかえ)は見た目も太っていて、
良い男達を観察するのが趣味だった。
陰からBL妄想をしては楽しむ日々を送っていたが、ある日好きなアニメキャラが死んだショックで、
1週間学校を休み寝込んでしまう。

起きてみると・・・激痩せして超可愛くなっている自分がいた。

周囲の反応もガラリと変わり、今まで相手にされなかった同級生から言い寄られる日々へ。
ゲーム内で恋愛はしても、リアル生活では皆無だった花依。

さて、どうなる?




大まかに書くとこんな感じの内容です。
私程度の‘オタク’でも十分楽しめて面白かったですよー。

1週間寝込んだくらいであんな痩せて可愛くなれるはずがないんだけど、
そこはまぁ漫画の世界だからいいとします・・・

急にモテ始めてオロオロとする花依の行動がいちいち面白い。


ただね、ちょっと絵の描き方に気になる場所があって・・・
顔の上半分のトーンは不要だと思います。
何だか「ここに必要?」って場所までトーンがあって、
顔にアザがあるように見えるんですよ。
違うトーンにするとか、もうちょい工夫した方がいいように思えました。


(いつもの通り上から目線は許してー)


恋愛がどうなっていくのかが見ものです。







下天の華(1) (KCx ARIA)下天の華(1) (KCx ARIA)
(2013/12/06)
くまだ ゆか

商品詳細を見る



ゲームのコミック化。

実はこのゲーム、同じくKさんからお借りして(本体のPSPまでお借りして)、
頑張ってプレイしたんですけど・・・・
攻略サイトなしで、攻略することが全く出来なかったんです。

もうネオロマ系で攻略出来ないとか、歳なのかしら・・・と痛感しましたよ。

何度やっても‘そのイベントはもう起こりません’みたいな状態になって、
えぇーって感じで、脱落しちゃって。
スチルもキャラも良かっただけに、残念でした。


一度ゲームをクリアはしてるので、コミック内容もすんなり入って、
面白く読めました。これって誰ENDになるんだろ?

ってか誰のENDも見てない私が言うな!って感じですが・・・・



コー○ーさんは相変わらずなんですねぇ。
ネオロマ系はもう買ってないけど無双シリーズではお世話になってますけど、
PS4は買わないかもしれないから、そろそろ卒業かもなぁ・・・





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する