日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

漫画や小説の中で一番の好みが燕青、次がウォル、次が尚隆!全員同じ!?( 5/8)






あちこち「えぇー」ってな具合です。
どれから紹介しよう・・・と悩むけど、まぁ、いつも通りラストノーツから。



<ラストノーツ/第10回>


美紘に赤ちゃんが出来て、彼と入籍をしたという報告を受けるえみる。
お腹が大きくならないうちに内輪で式をするから、
えみるとアキに参加してほしいと言われ、「メガネも来たけりゃ来れば?」と
一応お誘いを受けるが、「予定が合えば」とそっけなく返事をする。

あの夜、頭の中が真っ白になったえみるは、1分固まった後、
そのまま寝てしまったのだ。
ハルには彼女がいるし、帰りの新幹線もいつも通りだったため、
‘何もなかった’と思いこむことにしたえみる。

アキが美紘を駅に送りに行き、ハルと2人きり、「夕飯の仕度手伝って」
と言われるも、「醤油を買いに行く」と家を飛び出してしまう。


帰り道、アキとばったり会い一緒に家へ。
美紘はもうアキのものにならないのに笑ってる姿を見る、
好きな人の幸せを喜んでる、そう思うえみるは、
美紘にお祝いを贈りたいと相談する。

週末、パーティーに着ていく服を買いがてら一緒に買いに行こう、と言われ
嬉しいけど恥ずかしい気持ちになる。

ハルも誘うが、美紘と仲が悪いため、金だけ出すということに。
アキから醤油を渡されたハル「ストックあるって言ったんだけどね」

アキはえみるの様子がおかしい事に気づく。


週末、あまりの人の多さにいつも通り手をつなごうとするアキだが、
恥ずかしくて繋げないえみるは「大丈夫」と断ってしまう。

そして案の定迷子に・・・
携帯は充電切れ、どうしようとオロオロしてると、
ナンパされたり芸能事務所からスカウトされたり、と立ち往生。
そこにアキの姿を見つける。が、気づいてるはずなのに助けに来てくれない。

「アキさん助けて」

えみると改めて手をつなぎ、歩き出す。
「ごめん、意地悪した」

自分と手をつなぎたくないと言うから、えみるちゃん自身からつなぎたくなるようにしたかった。
人が多いトコなら手をつなぐ理由が出来ると思って・・・
怖い思いをさせてごめん、と謝るアキ。


こないだ、えみるの家へ向かった時のことをハルから聞いたと言うアキにドキッとする。
「通りすがりの人がみんなえみるちゃん見てたって。」

キスの事は話さなかったらしいと知りホッとする。

「ハルとなんかあった?」
帰ってきてからなんか変な感じがするとアキに言われ、
反魂香の情報がなかったせいでがっくりきてるんじゃないか、と誤魔化す。


何であんな事したのか、確かめるのが怖い。



美紘の式(小さなレストラン)には結局3人で参加。
アキは美紘とダンナを連れ出し、反魂香で両親と対面させてあげることに。
無事に会えたと涙する美紘。

「自分が幸せになるまで、アキ自身も幸せにならないと思ってたでしょ。
本当は仁藤の親は女の子が欲しくて施設に来たけど、アキが代わりに
養子になって罪悪感あったんでしょ」


今度はアキの番、いるんでしょ、大事な子が。


「なんか誤解してるみたいよー、アキが私のこと好きなんじゃないかって」
聞いて焦るアキは美紘に背中を押され、えみるの元へ。

一方、えみるは美紘の友人達に囲まれて疲れて、店を出ていた。
ハルは女がうるさい、と外へ出ていて、戻る際にえみると鉢合わせてしまう。

避けるように逃げようとするえみるを止める。
「俺がキスしたことどう思ってんの?」

初めてなんだけど、あんな何のリアクションもなく無視されたの。

無視したわけじゃなく、普通の顔をしてたし、あれ以上何もしてこないし・・・
とえみるが必死に言い訳をしていると、そこへアキが。

「何、キスって」





そうそう、えみるちゃんはこういう子でしたよ・・・・
リアクション期待しちゃいけなかった。
ってか、無視して寝ちゃうーー?という驚きはあるけど、
まぁ、たぶん初チューだし、意外だっただろうし、しょうがないよね。
(と思うことにする)


でもさー、彼女と別れたっていうし、ハルはどういうつもりなんだろう?
アキへの恋心を分かってやってるんだから、自分にも少し意識を向けてほしい
っていうか、アキばっかりで面白くないっていうか、
そういうプライド?だけなのかなー。
前回、「ままならない事ばかりじゃない?俺はままなってきたけど」
って言ってたから、初のままならない事でイラついてるとか?

だったら嫌な男だな。

単に‘あて馬’要因だけならつまらなくなるんですけど。
いや、物語的には、アキ×えみるで決まりだろうから、
あて馬には違いないんだけど、もっと本気を見せてほしいっていう・・・願望?



知っちゃったアキはハルを殴りそうな気がします・・・
あ、どうだろ、えみるがハルを好きでそういう事になったと思っちゃうかな。


ってことでまた次回、4/12(土)に続きます。
2巻3/26発売。


ハル~、嫌な男にならないでよー!!

ちょっと傾いたけど、まだアキ派維持。




一礼して、キスと女王の花の紹介は明日更新。






コメント
この記事へのコメント
>To Tommy
Thanks for reading my blog.

in fact,I'm not good foreign language.
So I answer using the translation.

Aki does not have married 美紘.(Mihiro/ a friend of nursing home)
Parents of Mihiro's gone childhood.
The same applies ti Aki.

The point of this Manga is 反魂香.(hangonkou)
This is incense meeting with the dead.

Mihiro and her husband used this Hangonkou.
Aki is only passed.
They are just friends.

Is it all right with this?

Thank you.


緑荻(Riogi)



**********
翻訳を使ったので珍妙なレスになってないといいんですけど・・・

私のブログを読んで、英語を理解し、
Tommyさんに分かりやすくレス出来そうな方がいましたら、
是非コメントお願いします。

歴史、古文、英語は万年赤点近かったのよ・・・

緑荻
2014/03/14(金) 09:52 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
I don't understand
Thank you for the summary! I always review your blog, but I
don't understand a lot of this.
I don't know japanese language, I love this manga, this story, everything!
but I don't understand that passed on this chapter o.o
Aki and YoshiHiroshi will be parents? and they will marry? please answer me Thank you again :)
2014/03/14(金) 07:23 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する