日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






扉絵のハルがカッコよすぎる。
アキ派ですよ、私は。
でもでも!ハルにもかなーり揺らげますw

見たい人は買うか、作者様ブログorツイッターで確認してください。




アキ←えみる←ハル、という構図でしばらく進むのかな。
アキがね・・・ヘタレ全開ですから~。





<ラストノーツ/第11回>


「ハルって呼ばれてたね、俺アキっていうんだよ。
ハルはいい匂いがするね」

施設で出会った時アキに言われ、女の子を選ぶはずが、
「こいつがいい」というハルの一言で仁藤家の養子となったアキ。

あの日からアキにとってハルが一番となった。
肩身狭い思いをさせない両親と自分の嗅覚が活かせる環境。

遠慮なんかしなかった。
ハルと争ってまでほしいものなんかなかった。


ーーーこの子に会うまでは



ハルとキスしたことを知られてしまった。
「ハルはえみるちゃんのこと好きなの?」

好きでもないのにキスなんてしない、と言われ、
何も言えずその場を立ち去るアキ。
誤解されてしまう、とえみるは追いかける。

「違うんです。付き合ったりしてません」

私はアキさんが好きなんですーーー


「俺もえみるちゃんが好きだよ。でも付き合ったりできない。ごめん」



いつもの夕飯時の沈黙がつらい・・・
そう思っているとハルが「明日高校近くの高架下で放課後待ち合わそう」と誘ってくる。
何か分からず了承するえみる。
それを皿を洗いながらアキは聞いていた。


高架下で待ち合わせたえみるは、ハルが車で来て免許を持ってたことに驚く。
親の車のポルシェ。価値を知らないえみるは「丸くて可愛い車ですね」と言う。

アキは免許持ってるのかな・・・
そう考えた時、ハルは、「アキは持ってない」と教えてくれる。

「俺が運転できるからあいつは免許取ろうとも思わないよ。
そういうのももう何とかしないとな・・・」


店に連れて行き、えみるを着飾った後、バラの花束を渡し、
豪華ディナーへ。

ハルさんはどういうつもりだろう・・・

アキに遅くなるって連絡しないと、というえみるに、
今日デートだから遅くなるって言ったと話すと、
えみるの顔がこわばる。(泣きそう?)

「えみるちゃん、これ受け取ってくれないか」
差し出された‘箱’。

アキが好きな事は分かってる。
でもアキはえみるちゃんを受け入れないかもしれない。
少しずつでいいから俺の事を前向きに考えてほしい。


「誰かを好きになったのは初めてなんです・・・」
受け取ってもらえないからと言って、
その気持ちが消えるかも消せるかも分からなくて・・・

「ごめんなさい」
私、あの家を出ます。


「分かってたけどね」
今まで付き合ってきた女達が喜ぶ鉄板デートコースも響かないし、
響かないだろうなとも思ってたし。
3人でいる時のあの空気をなんとかしたくてさ・・・

これは受け取っておいてよ、と箱をえみるへ渡す。
「え、でも」と赤くなるえみるに「中見てみ」と一言。
ただのブローチだった。

「無駄になるって分かってる貴金属をこの俺が買うわけないだろ」
部屋探し、俺も手伝うよ。



アキが学校から帰宅すると、机の上に封筒があり、
中を覗くと部屋の間取りが・・・
「えみるちゃん一人暮らしするって言うんだよ。
しょうがないだろ、こうなったからには。」

大丈夫だよ、近いところで見つけるから。
通いやすいようにな。

ハルに言われて‘誤解したまま’飛び出すアキ。
そこにハルの携帯電話が鳴る。

えみるが帰宅するとハルとアキの雰囲気が暗い。

「ここを畳んで実家に戻れって言われて。」
反魂香がなくって休業状態だとバレて、家族バラバラなのもおかしいから、
戻れと言われてしまったらしい。

「そんな歳じゃないって言ったんだけど」

ハルは実家に戻らないといけないと感じているが、
アキはそうではなく、ここに残ると言い張る。

ハルとアキが口論するのを見て居たたまれなくなったえみる。
自分が来なければこんなこと(アキとハルの不和)にならなかった。

アキが自分よりハルを大事に思うのは当たり前だ。
ハルとアキが仲が良くいてもらいたい、
そしてこっそりアキのことを想うのを許してもらえれば十分・・・


反魂香があればお店が継続できる、なら実家に戻らなくて済むのでは・・・?
そう考えたえみる。

「私がじいちゃんが残した反魂香の手掛かり、見つけます」






アキは育った環境や生い立ちのせいでああいう性格になったんでしょうね。
元々、争いが苦手とかそういう気質であったにしろ、
ハルに恩を返したい、ハルが一番、そういう気持ちでずっと一緒にいたから、
ハルが好きなものを奪おうとか全く考えられないんじゃないでしょうか。


省略してるけど、アキとハルが出会ってから、仁藤家での小さい頃のことが
描かれてるんですけど、ハルが自己中心的なのに対し、アキは譲っちゃうっていうか・・・
食べ物や洋服、可愛いと思う女の子まで。

ハルが免許を持ってる=だからアキには必要ない
という考えから、いろいろ好き勝手にやってるように見えて、
かなーりハルの事を考えて動いちゃってますよ。


だからって!!えみるまで渡すなよーーー!ヘタレーーー!
と心の中で叫んでおきました。

物語的にはアキ×えみる、で決まりだろうから、
ここでくっつくわけはないと思ってますが。

しかし、ハルは本気だったのね・・・・
‘素’の自分をさらけ出しても付き合っていける女性って意味で、
(お金や実家のこと、容姿なんかが目当てではなく)
えみるのことを好ましく思ったのは分かるけど・・・

でもなー、アキに対する‘何か’がありそうな気がする。
えみるがアキを好きで、アキも好意を持ってるって分かって、
わざと叩きつけてるんなら相当策士だよねぇ?

そうあってほしいようにも思うし、素直にえみるに惚れてるとも思いたい。


いずれにしても恋愛はこのまま三角関係。
でもって反魂香へ問題が移りそう。

そのうちえみるの失踪した母親、誰か分からない父親なんかも出てくるのかな。





次回は、5/13です。

最近ラストノーツ目当てになってきて1ヶ月待ちきれない・・・・


明日は、‘一礼して、キス’更新です。
‘女王の花’は5ページくらいだったから簡易紹介だけ。




ベツコミ発売日は、君に届けとアオハライドのネタバレブログも漁るから忙しいw
ただ最近アオハライドネタバレは当日は全くなくて残念。



コメント
この記事へのコメント
>To Tommy
Thank you for coming this month also.
Respect is expressed to your efforts which are going to use Japanese.

How to use since it is not exact is difficult for translation.

Please use English.
Maybe I can read and understand,but I'm not good at telling.


Thank you.

2014/04/14(月) 09:56 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
Mistakes
ごめんなさい
I have some mistakes like
chan Emiru haha, It was EMIRU-CHAN ^^
I have copied as appeared on the translator and after I saw that mistake. Probably I have more. ごめん
2014/04/14(月) 01:20 | URL | トッミ #-[ 編集]
興味深いの章
ありがとうございます

あなたがよく理解できない場合は、私は今、申し訳ありませんが翻訳を使用しています。


関係の緊張は、すべての3にはたまらない、アキは、彼はまた、 (明白なが)ちゃんえみるが好きだと告白
私アキXえみるいくつかの章はそれが起こるのを待つ必要がありますが、それらがキスを見てみたいこのカップルが大好きです
どうもあなたの時間と献身のためにもう一度ありがとう、私は感謝し、毎月書きます
よろしく
2014/04/14(月) 01:05 | URL | トッミ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する