日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

老眼鏡作った。それでも眼精疲労がひどい( 9/20)






ぎゃー!まさかのジュド→ヨナ??
ねぇねぇ、あれはそういう事じゃなくて?
臣下として?それとも男として?

いろいろ興奮するトコが多かったーーーー。




<暁のヨナ 第90話/怒りの矛先は>

赤い髪の女のせいで、海上の船団がやられたと気づくヒヨウは、
ヨナへの怒り憎しみ、殺意であふれていた。

「あの女さえいなければ」



背中の傷が癒えてないと気遣ったゼノはヨナにおんぶしてあげると言う。
それを聞いてたリリ。「何か?」と尋ねるウォンに事情を説明する。
「私は大丈夫だから、腕が立つならヨナの護衛を・・・」
リリ!と叫んで止めるヨナは、「本当に大丈夫だから」と遠慮するが、
そんな話をしている最中、ゼノが矢が飛んでくることを察知。

「伏せろ」
と叫びヨナをかばうようにする。

それを盾となってかばうスウォン、
スウォンをかばうジュド。


外した矢を拾い、敵を射ようとするヨナをスウォンが止める。
毒矢だから矢尻に触れない方がいい、下がっていなさい、
と言って、ジュドが後方へスウォンが前方へ移動し敵の排除にあたる。

隠れているゼノ、ヨナ、リリ、護衛の残り2人(ムア、ギョク)。
ヨナの頭をなでなでするゼノ。
「あの兄ちゃんといると娘さんは冷静じゃない。
さっき弓を止めたのは娘さんの背中の傷を気にしたからだよ」

「ありえないわ」


「今、娘さんの敵は1人。
娘さんは賢いから動くと判断するならゼノも手伝うよ」



斬りつけても向かってくる敵を見て、
この地を腐らせたヒヨウの人となりが分かるなとスウォンは思う。

別の箇所からも矢が飛んでくるのに気付きそちらを見ると、
その敵をヨナが射たところだった。

スウォンとヨナは一瞬目を合し、ヨナはまた別の敵へ。

陛下は無事か・・・と心配してやってきたジュドは、
ヨナが矢を射てるのを見て驚く。

「あまり動かないで頂きたい」

私は私の判断で動く。
狙われているのは私だからあなたこそ私に近づかない方がいい。




ーーージュドは怒りんぼね、声が大きくて耳がキーンとしちゃうーーー

幼い頃のヨナやスウォンを思い出すジュド。


貴方の死を望んだことなど、一度もない
どこか、どこか遠く 
俺の目の届かぬ場所で生きのびていてくれたら、と思っていた


動揺するな!
スウォン様を主君と決めた俺がこの方への情など残していいはずがない!



海の上の船が燃えてることに住民達も気づきだす。
そこへヨナへのすさまじい殺意が・・・

急に目の前に現れたナイフを持ったヒヨウ。
ゼノがヨナをかばうように前に出る。

そのままナイフが突き刺さった相手は・・・・
ヨナとゼノをかばうハクの腕だった。





これは・・・とうとうスウォンとハクが同じ場所に!!
だけど、今はハクの怒りがヒヨウの方に向いてるので、
このままハクがヒヨウをぶちのめすのか、
ヨナかスウォンに言われて一度冷静さを取り戻すのか・・・
いや、スウォンがいるって時点でまた冷静じゃなくなりそうだけどww


おぉーーー!展開が面白くなってきました!



それもそうなんだけど・・・・

ジュド、どうなんでしょうか。
意外な感じがしたんだけど、物語的にはラブ的好意でも全然OKです!!!
むしろラブくれ!って感じですからね~、年中。


でね、ヨナが矢を射ようとして止めるスウォンですけど・・・
さりげな~くヨナの手を触ってましたよ。
もちろん下心はなく純粋な気持ちなんだけど、そんな些細なことでも、
スウォンとヨナの関係は興奮してしまいますわー。

ヨナは恋愛って意味では、スウォンに冷めた感じがします。
ゼノは、ヨナがスウォンといると冷静じゃないと言ってたけど、
恋愛の意味じゃなく、やっぱり父親の仇として、という意味合いの方が強いんじゃないかと。


ちょいちょいヨナとスウォンが視線を絡ませるのがいい。
存在をお互い気にしてる感じが。
お互い殺したい相手だと思ってるのに、
助けられて、え?ってお互い驚いてたりして。

この‘お互い’がすごく出てるなーと思いました。

そこへハクですよ!もう修羅場!!!たまりません!



って展開にはならないのがヨナ・・・・・(^m^ )
結構あっさりさっくり流されちゃったりしてね。



次回は、5/20です。生殺しじゃなくて良かったーーー!

コメント
この記事へのコメント
>とみさん
こちらこそ、毎回語らせて頂いて嬉しい限りです~。o(≧▽≦)o

ヨナが正室!!!
まぁ・・・ありえなくはないというか・・・
スウォンが王となった今ならそれもアリかなと思えますよね。
ただ!!それじゃあファンが許しません!ってだけでw

私はスウォンも大好きですが、ここまで献身的にしてきたハクじゃなく、
スウォンエンドはない!と信じてます。
そもそもラブ度が低すぎるのでラブ的なエンドがあるかは微妙ですけど・・・

政略結婚にしても恋愛結婚にしても、
スウォンは確かに恋愛感情をもたないようにしてると思われ・・・
それも王としての資質かもしれませんし、
自分を律してそうしてるのかはまだ分かりづらいトコですね。

計算高いのでどうだろう・・・

いずれにしてもどんな形でもハクの気持ちが少しは報われてほしいと願います。
(ジェハごめん!)

2014/05/11(日) 17:22 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
いえいえ。いつも丁寧にお返事下さって、有難うございます!
ちはやふるは長期連載なのに、絵柄が安定してますよね。
1巻から絵が完成されてて、凄いな~と思います。

ところで、ヨナですが。
スウォンは王様だからか、
誰にも恋愛感情持たないようにしてる感じですよね。
正室にも側室にも平等に~みたいな(まだ結婚してませんけど)。

これ、妄想ですが。
もしヨナが正室に迎えられたらどうするんでしょうね?
生きてると分かった今、臣下達が考えそうな気も。
ヨナ的に今更な政略結婚になりそうですが・・・。

次号発売しましたら、またコメさせて頂きますね~。
2014/05/11(日) 10:24 | URL | とみ #-[ 編集]
>とみさん
こちらこそ、度々足を運んで頂き有難うございます~。

あ、ジェハすっかり忘れてました。
ジュド(作者様も言ってる通り本当に名前が・・・サ行多し)のまさかの参戦で、
気分がすっかりそちらに・・・・

まぁ、逆ハー有難いですけどね~。
スウォンがラブという意味での参戦ではないので、
これから楽しみだったりするんですけど・・・・
さすがにヨナに惚れることはないのかなぁ、とか。
いつもの妄想ですww

リリ→ジュドはまだ期待捨ててませんよ、私も。
あえて‘男は35歳から’とか言わせてた辺り、
絶対にフラグがあると信じたいです。
リリが緋龍城で勉強することになって、先生役がジュドとか。
あ、テジュン兄が先にいるからこちらは喧嘩し合って仲良く‘同志’になるとか。

あーーー、妄想止まりません。
(そして飛び過ぎ)


初期って絵がかたい感じしますよね。
作者様自身描き慣れてないっていうか・・・
だんだんキャラと一体化してくるというか、
慣れてくると見やすいなぁと感じます。
私も最近の絵柄の方が好き。

10巻すぎるとだいたいどんな作品でもかなりの‘慣れ’が見えますよね。
20巻過ぎたら、1巻のキャラとか「だれ?」って感じになる。
ずっと読み続けると分からないですけど、
読み直すとかなり違いがはっきりします。

最近の漫画ブームで特に思いました。
休載なんかがあるとキャラが別人になって戻ってきたりしてw

連載長い→月日が経つ→作風が時代とともに変化してくる、
っていう構図なのかなー。

そういう意味ではちはやふるってあまり変化ないかも・・・?
(現在、三つ巴らしいですけど!?)
2014/05/10(土) 11:14 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
またまたこんにちはです~。
私も最近のヨナでは白熱しっぱなしです!

いやあ、ヨナの恋愛については、
自分的にはハクスウォンで十分かなあと。
すでにジェハが参戦しかけてますし。
ただ、リリ→ジュドには私も期待してます!
番外編とかであると良いですね~。

コミックス見返したら、「剣と盾」でした。
剣というのは冒頭で持ってた剣の事なのか、
それとも既に登場してるキャラクターの事を指してるのか。
ヨナは色々妄想出来て、楽しいですよね~。

あと読み返したとき思ったのですが、
結構初期の絵柄と今、変わってたんですね。
自分は最近の絵の方が好きかもしれません。
やや青年誌よりになった感じ・・・?
2014/05/09(金) 22:43 | URL | とみ #-[ 編集]
>とみさん
字が違いました・・・

盾と剣。
あれ?合ってます??
2014/05/07(水) 22:46 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
>とみさん
こんにちは。
すごい盛り上がりっぷりで自分自身白熱しております!

親心・・・イヤーーー!
そんな色気のない・・・(ヨナにありがち)
歳がかなり上ですからね~。
リリ→ジュド→ヨナ、という構図もまだ捨ててませんよっ!
ジュドのある意味‘ツンデレ’は良かったと思います。
でも親じゃなくラブ方向へお願いしたいですよねぇ?
(^m^ )


おぉ!共闘!
ありえますよね、ヒヨウという共通の敵に対して、ヨナ(狙われてる本人)→ハク(ヨナを傷つけた敵)→スウォン(王としての立場的に敵)ですし、ありえます!!
期待しちゃいますけど・・・

ヨナですしね?
いい意味でも悪い意味でも期待は裏切られますから・・・

ゼノは見送りっぽいですよねー。
もしかしたら、最終段階でやっと分かって、
緋龍王であるヨナが自立した時にでもやっと眠りにつく段階で明かされるとか・・・
それはそれで待ち遠しすぎてアレですけど。
20巻くらいまでいきそうだから、いろいろ妄想しまくりです。

あ、ヨナは妄想を楽しむ作品でしたーーw

水の部族解決後はどうするんでしょうね?
イクスの予言‘剣と楯’が分かるのかな?

2014/05/07(水) 22:43 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
緑荻さん、お久しぶりです!
ヨナは今までで一番の盛り上がりを見せてる感じですね~。
ホントに続きが二週間後で良かったです。
次号が楽しみ!!

ジュドのは恋愛感情というより親心・・・?と思いました。
小さい頃からずっと見守ってきましたしね~。
ジュドさん独身ですけど。

ヨナが行方不明になっても無関心な臣下が多かったので、
ジュドのこういった本音が聞けたのは嬉しかったです。

そして何気なくスウォンとヨナが共闘してましたね!
そうそう。スウォンとヨナはお互いに、
相手が自分を殺したいだろうと思ってるんですよね。
読者目線だと違うと分かってるので、それがもどかしいというか。

出来れば次号、ハクスウォンの共闘が見たいのですが、
無理かな~。でも、ヒヨウという共通の敵がいますし!

ところでゼノの力の謎は結局見送りですかね・・・?
今やったところで、ヨナハクスウォンのインパクトに
かき消されちゃいそうなので、
それはそれで良いかもしれませんが、残念・・・。
2014/05/07(水) 22:23 | URL | とみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する