日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

ハイペースで本が読めなくなった( 11/20)






祝☆アニメ化!
やっぱり~!

好きな作品がアニメ化や映像化されるといつも見ないんですよね・・・
原作が一番だと思ってるので。
(のだめドラマは良かったけど)
今回のヨナもたぶん見ないだろうけど、ヨナが普及するのは嬉しい。

アニメ見て原作買ってほしいなーと・・・
2巻以降が断然面白くなるから1巻部分のダメな姫時代が勝負だなw




<暁のヨナ 第93話/どうか気をつけて>

明日ヨナ達は発つと聞いたリリ。
ヨナに「じゃあリリ元気で」とあっさり言われ、
世話になってる駐屯地にて落ち込みまくる。
そこへテトラとアユラが現れ、またヨナのところへ向かう。

テトラとアユラは深く頭を下げ、リリが世話になったことの礼をする。

「あのままお別れも淋しかったから今夜は一緒に食事でもと思って」
ヨナはリリを探しに行こうと思ってたところだった。

アユラとテトラの差し入れによって豪華な食事に・・・
水の部族名物の水餃子も作ったりして、エビやはまぐり、
牡蠣などもあって、「労せず美味しいものにありつけるなんて・・・」とユンも喜ぶ。

ヨナとリリが仲良く2人で食事をしているのを見たテトラとアユラ。
テトラは「いい男もいることだし」と酒を持ってハクの元へ。

「風の部族の港町ではここにはない魚が採れるそうですね」
何が言いたい・・・?と問うハクに、「別に行ってみたいと思っただけです」と。

ただ・・・その大刀に見覚えがありまして・・・

緋龍城での武術大会で雷獣と呼ばれたその方は本当に稲妻のごとき力だった、と。


「あいつは水の部族長の娘らしいな」
こちらのことも筒抜けだったと知るテトラ。

「アンジュンギに報告するか?」
ハクが聞いたその時、雨が降りだす。

料理や酒を持って天幕へ避難しようとし、ヨナはリリを誘う。
そこへゼノやジェハも加わろうとするが、「殿方は全員こちらへいらして」と言われ、
狭い天幕に男達とテトラ、アユラが揃う。

先ほどの話の続きですが・・・とテトラが話し始める。

ジュンギ様とリリ様に捧げるこの身、ジュンギ様の利になることはなんでもする。
だけど、ジュンギ様とリリ様さえ良ければなんて馬鹿なことは思わない。
貴方がたは水の部族の恩人。

緋龍城のお姫様は従者に連れ去られ殺されたと聞いていた。
ーー真実はなかなかに届いてこぬものーーー
きっと様々な苦難がおありだったと察します。
ヨナちゃんのあの静かなまなざしは何も知らない16歳のお姫様のそれでは既になく・・・

ですから、リリ様と私たちの大切な貴方がたへ・・・
「これからの道中どうか、どうかお気をつけて」


ヨナとリリは2人っきり天幕で食事を分け合っていた。
天幕の中は雨もり、地面は固い。
「慣れれば苦ではないし」と何てことないようにヨナは言う。

仙水や四泉に診療所を作ろうと思ってる。
麻薬中毒者が町に溢れているし、彼らを収容する施設が足りない、とリリは静かに話しだす。
父親の協力がいるけど、面倒事に蓋をして私の言う事を聞いてくれない。
「あんなんで将軍と言えるのかしら」

「父親って娘からは何を考えてるか分からないわよね」
でもね、リリ・・・
「いざとなったら味方になってあげてね。
理解できなくても父上を独りにしないでね」

そのヨナの言葉を聞いて真面目な顔になるリリ。
「聞きたいの、あんたのことを知りたいから」

「あんたは失踪して殺されたはずのヨナ姫・・・?」
静かな横顔が全てを物語っていた。
突然涙をこぼすリリ。

あんたにたくさん救ってもらったのに、私がしてあげられることは、
あけてあげられる言葉は・・・何もない・・・

あんたがこれから困った事とが泣きたい事があったら私を呼びなさい。
「とんで行くから!」
私の事ちょっとでもいいから覚えてなさいよ!

涙ながら訴えられたヨナ。
「一緒に走った戦友を忘れたりしないよ」

友達だからなんて恥ずかしくて怖くてこっちは言えないのに・・・
平気な顔で言うヨナに思わず「ムカつく」と言ってしまう。

翌朝、ヨナ達は姿を消す。

そして、リリのところへジュンギ将軍から呼び出しがかかるのだった。





お互い身元もはっきりし、友情?も確認して、ヨナとリリは良い別れでしたね~。
そしてテトラとアユラの殿方に対するところもとても良いシーンでした。

実は・・・
ヨナにあっさり「元気で」と言われ駐屯地で凹みまくりのリリ様に爆笑してしまった私です。
可愛かった、あの姿が。

それ以外はシリアスな感じとギャグ風味(省略しまくりですがみんなの夕飯シーン)が混ざって
いつも通りラブは全くないけど、オールスターって雰囲気で楽しめましたよー。

水の部族編はあとはリリ様とジュンギ、スウォンがまた登場するか、というところでしょうか。
五部族会議もあるし?




次回は、7/19です。



今日から1泊旅行でヨナ感想は1日遅れるかと思ったけど、
早起きしたので間に合ったわー。
(ダンナ様にさんざん言われたけど)

では行ってきます。



コメント
この記事へのコメント
>とみさん
再び有難うございます~。

盾の剣は人を指すんでしょうか・・・というのが疑問だったりして。
個人なのか、それとも火や水の部族なのか、それこそ土地とか・・?
曖昧な部分はまだありますよね。

ひと段落してるのでまたイクスが登場しても良さそうだし、
他の国もまだ出てきそうだし、ホント楽しみですね!

緋龍城でのリリとスウォン(+ジュド)の再会や、
テジュンとリリ(この2人の会話が見たい)とか・・・

あぁ、また妄想が・・・・(^m^ )
2014/07/11(金) 10:22 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
再びお邪魔します~。

>(そして盾と剣がテジュンとリリってことはないですよね・・・?)
凄くありそうですね!!
イクスの予言から随分時間も経ちましたし。
ヨナもそろそろ17歳・・・?

テジュンとリリがいれば、
火・水の部族との繋がりが出来ますもんね。
この場合、剣はテジュンになるのでしょうか?(男だし)
戒帝国と接してるから盾かもしれませんね。
風の部族とはもともと繋がりがありますし、
いよいよヨナも力をつけてきた感じで、先が楽しみです!
2014/07/10(木) 22:40 | URL | とみ #-[ 編集]
>とみさん
こんにちは~。
そうなんです!のだめの映像化はよく出来てると思いました。
あのコメディ部分をきっちり盛り込んで漫画っぽさを残したのもいいし、
キャラがハマり過ぎてたと思います。
(ミルヒーの竹中さんはどうかと思いましたが見慣れたりしてw)
私もアニメは見てませんでしたよー。

リリは女性に片思いで可愛かったですよね。
恋愛云々前に、友情を知らない環境だからヨナと似てる部分もありましたし、
お互いに親友になれそうで良かったと思いました。
また登場する時が楽しみ!
(そして盾と剣がテジュンとリリってことはないですよね・・・?)


ヨナはな~、1巻がないとヨナを語れないんだけど、
あのダメ姫部分がヨナの根底なんだけど、
それにしてもあそこで断念する人が多そうな気がしてそれが不安なんですよー。
越えればすごく面白い展開なんですけど・・・

めがねうさぎさん、とみさん同様、あの巻頭カラーはポスターか何かにしてほしかったですね。
素敵だったので残念・・・
2014/07/09(水) 09:16 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
緑荻さん、お久しぶりですー。
ヨナ、アニメ化しちゃいますね!
自分も原作が一番でアニメは多分見ないと思うのですが、
これをきっかけにファンが増えてくれると思うと嬉しいです。
そしてこれまた緑荻さんと同じなんですが、
出来れば2巻以上から買ってほしい!
大人なら是非10巻まとめ買いで!

少女漫画の映像化はドラマ化も多いですよね。
自分ものだめは漫画・ドラマともに大好きでした。
アニメの方は見てないのですけどね~。

ところで、今号のヨナですが。
リリがヨナに最後まで完全片想いでしたね(笑)。
リリが登場した時は、誰に恋するか色々妄想しましたが、
まさかのヨナだったとは。

リリはヨナより年上のはずですが、ヨナの方がお姉さんぽいですねー。
次に会う時はお互いが恋バナできるくらい
仲良くなってくれたらなあと思います。

あ。めがねうさぎさんがコメで仰ってましたが、
今号の全員集合の巻頭カラーが凄く好きでした~。
次号も楽しみです!
2014/07/08(火) 22:39 | URL | とみ #-[ 編集]
>mokona59さん
こんにちは、再度のコメント有難うございます。

確かに・・・男性より女性キャラメインでああいう強い感じのタイプは少ないかもしれませんね。
あとは恋愛メインじゃないところも。

ハクの片思い、ヨナの片思いはあるけれど、それを際立って前に押し出してないし、
むしろラブそっちのけ、というアニメは大丈夫かしら、と不安にもなります。
が!女性は年齢層が広く受け入れられそうな気がしますよー。

男性キャラメインじゃなくても、相当いろんなタイプ揃ってますし!!
それよりヨナの成長していく姿は私もmokona59さんと同じくとても好感持ってます。

リリとテジュンはどうやって今後関わってくるやら・・・
スウォンに取り込まれたように見せかけて~って感じなのかな。

あの2人がくっついたり???
リリの年齢条件にテジュンは届いてないけど、漫才コンビになれそうだし、
リリの尻にひかれてるテジュンも見たい気がしますね。

でもあの2人のラブはないなー・・・
(ということで妄想で楽しむ会、です)


1年ぶりの温泉でした。
昨日3回、今日2回入ってきましたよー。
鼻に出来た吹き出物を治すべく、美肌の湯をたくさんなすりつけてきましたw

2014/07/06(日) 17:10 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
>めがねうさぎさん
こんにちは、コメントいつも有難うございます。

表紙裏のアニメのイラストを見て・・・やっぱり原作に勝るものはないかなと思ったりしました。
草凪先生の‘ヨナ’が好きなのであって、別の絵柄になるとちょっとなーって気がします。
でも、やっぱりヨナが広がるのは嬉しいですよね~。

そうそう!
食事のことはわりと省略しちゃったんですけど、
あれこれ細かく描かれてて良かったですよね。
あの雰囲気が文章では伝えきれない・・・

ゼノは・・・最後の方まで謎を長引かせちゃうような・・・
むしろ最後に近くなった時に明かされるとか!?

私も温泉に1泊(ダンナ様留守番で母と)でしたが、
入り過ぎて身体が温まりすぎました・・・
おかげで寝つけず苦労してました。
美肌の湯だったので効果を期待したいですけどw
(^m^ )
2014/07/06(日) 17:00 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
こんにちは、以前コメントさせてもらいましたmokona59です。
そうですアニメ化です!
『アニメ化なってほしいな~』と前々から思っていたのですが、いざ現実になるとほんとうれしいです。乙女向けアニメでヨナはちょっと珍しいタイプの主人公だと思います。
女の子が主人公でかっこいい男性キャラクターがたくさん出てくるアニメ又は漫画はどうしてもイケメンたちの個性が際立ってしまい、ヒロインはキャラクターが少々埋もれがちになってしまいます。しかし、この漫画はしっかりと主人公に焦点を当てており、凛々しく剣や弓で戦い時には傷つきながらも成長していく主人公には同性の私からもかなり好感が持てます。この作品は男性からも女性からも楽しめる作品です。ヒット作になることを願いながら待っています

今月号の感想です。
味方が増えましたね。今のところ、ヨナの素性を知った上で力になってくれそうなキャラクターはリリとテジュンです。この二人はこれからのヨナたちにとって重要な人物になるでしょう。
これからもっと味方が増えて欲しいです。


温泉、ステキですね。
私も行きたいです。
2014/07/06(日) 06:19 | URL | mokona59 #-[ 編集]
こんばんは、おじゃまします~(^o^)v

「暁のヨナ」、ついにアニメ化ですね~(*^▽^)/★*☆♪
わ~い♪わ~い♪ヽ(´▽`)/
これをきっかけにもっともっと多くの人に「暁のヨナ」の面白さが伝わると嬉しいですね!!

…ただ、私もアニメ化とかドラマ化をあんまり積極的に見る方じゃないんですよね~(^_^;)
でもでも、「暁のヨナ」があまりにも好き過ぎるので、どんなクオリティでも動くヨナとハクたちをがんばって見たいと思います(>.<)

今回は、全員集合の巻頭カラーからいい感じですね~(^o^)v
その後のリリ様の凹み顔のアップ、かなりキテますね(>_<)乙女なのに(^_^;)
あと、みんなでお食事のところのシンアのがっつきっぷりがかわいい(//∇//)(焼きうどん、食べたい。)

アユラさんが「きっと様々な苦難が~」と言っていましたが、本当にヨナはあの誕生日から苦難続きですよね。
でも、その苦難に逃げずに立ち向かうところがカッコいい(>.<)(ハラハラすることもありますが(^_^;))
そういう心が震える素晴らしい物語を本当に本当に多くの人に知ってもらいたいですよね!!(ラブ方面の切なさもハンパないですが(>.<))

そして、最後のリリ様、グッときますね~(>_<)
ヨナに心強い味方ができました(^_^)
本当に「暁のヨナ」って面白いな~(*´-`)

ところで、ゼノの謎はまだ謎のままなんですかね~(^_^;)

次回も楽しみ♪ヽ(´▽`)/


今は、旅行先でしょうか?
私は、先日、温泉に一泊してきました~(^_^)
温泉、さいこ~!!また行きたいなぁ(*´-`)

ではでは、旅行ゆっくり楽しんでください~♪ヽ(´▽`)/
2014/07/05(土) 22:33 | URL | めがねうさぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する