日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

漫画や小説の中で一番の好みが燕青、次がウォル、次が尚隆!全員同じ!?( 5/8)






無法地帯、危険地帯、番外編、全部読みました。

漫画家を始めて20年、初めての単行本がこれですってー。
それに驚いたわ!




イラストレーターを目指すももこは就職1年生。
勤め先はパチンコのポップなどを作る会社で、
自分のやりたい事とかけ離れ、また激務なために辞めようと考えていた。
仕事にかまけていたら彼氏に浮気される始末。
そんな中、同じフロアでよく会う人が気になっていく。


映像化されてるの、知りませんでした。

絵はオシャレ系の綺麗さでユルい雰囲気。
分かりづらいトコもなくスルスル読めるけどなかなか面白く、
あとからじわーっとくるような作品です。

絵も作品も問題ないのに初めての単行本って何でだろう?
と不思議に思いますよ!?

登場人物は主に会社の人々。
少ないせいかきちんと描かれてるし、全てのキャラが愛しい感じになってます。
憎らしい人がいないんですよー。
恋愛やら会社での事やらメインなんだけど、
あるある話や共感出来る部分も多いです。

作者様の経験談を元にしてるとか。
それを膨らませてほのぼのふんわりな作品となってます。







たまこは前の面接で失敗してから就職出来ずにいた。
父が送った履歴書のせいで訪れた会社も他の人に決まりそうだったのに、
目が綺麗!という社長の一言でパチンコ専門のデザイン会社に入社。
合わないから辞めようと思ったが社員旅行で
憧れのハワイに行けるかも?と知り、それまで頑張ることに。





続編。
ももこやお馴染みメンバーはもちろん登場します。
新入社員であるたまこを先輩として支える側になったももこがね!
たまこは恋愛もした事ないし、それに意味も見出せないし、
顔も地味で普通の女の子。
だけどあるミスから、パチンコ屋に研修として行くことになり、
そこで出会いやデザイナーとしての経験を積み、
そして・・・みたいな。

こちらもすごく良かった。
ももこもたまこも可愛いんですよー。







スピンオフ。
営業の輪嶋、デザイナーのタキ、田辺さん(&ミヤに振られたアキホ)、
そして、ももことたまこのその後。

本編だけでも消化不良ではなかったけどこれがあって完結というのは納得です。
この漫画の完結に相応しく、痒いトコに手が届く以上の内容でした。


ホントこの作品はじんわりいいですねー。
人間模様が矛盾ない気がしますよ。

キリキリが苦手な方にはかなりオススメかと。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する