日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

また閑散期・・・( 6/5)






時代物小説というジャンルを作れば良かった?
まぁいっか・・・・今更か・・・


CIMG4783.jpg


<うろつき同心勘九郎シリーズ/関根聖著>
強すぎる正義感で、縄張り外の事件に首を突っ込む性癖から“うろつき”と渾名される定町廻り同心の空木勘久郎。
彼は、“鬼”を追う道行きで、自らが“鬼”と名乗る蓬髪の浪人・陰井善規と邂逅する。

‘うろつき’には、同心としてうろうろする意味と他の意味とあります。
これ、デビュー作かぁ・・・すごいな。

主人公だけでなく、他の脇キャラも結構際立っていて面白かったので継続予定。
このシリーズは3まで出てるのか?


<北町南町かけもち同心シリーズ/いずみ光著>
北町、南町、それぞれの奉行の競争意識や縄張り争いが強く、
それを懸念していた老中三枝は、姓名掛を1つにまとめることにした。
おっとり同心こと、服部梅三郎にその任を与え、互いの人事を利用して、
様々な事件を解決していく。

姓名掛=名簿の整理係、みたいなものです。
人事異動や死亡、結婚などがなければわりと暇なのをいいことに、
あれこれ事件に関わっていく話なんですけど・・・
毎回パターンが同じ。
事件が起こる→梅三郎らが調べる→老中が出て来て解決。

水戸黄門じゃあるまいし、毎回毎回同じ解決方法だとちょっとなーと思いますが。
2巻読んでそのパターンに飽きた感じ。継続はたぶんしない。



<奥方様は仕事人シリーズ/六道慧著>
平凡で取り柄のない定町廻り同心に嫁いだ留以は、剣術小町と噂されてたほどの腕前の美人。
嫁と出戻り姑にいびられながらも、優しい夫と生活を送る。
幼い頃、両親を殺害した悪党どもを探すため、裏では‘仕事人’として身を置く。


気になるようなそうでもないような・・・
子がいない留以をネチネチいじめる姑と小姑がウザいし、
優しいだけで能力ない夫にも魅力を感じないし、
それを慕いまくり手助けしようと必死な留以にも共感出来ん。
ってことで脱落かなー。


この作者さん、リアルな人間を書こうとしてイマイチな方向になってる気がします。
完璧な中でもどこか抜けてる、とか
平凡で特徴がないけどとにかく優しい、とか
そういうのを目指してるんでしょうけど、何だかイラっとするんですよね。



<闇の陣羽織/鈴木英治著>
十二人も惨殺された押し込み強盗を探索している最中、中間の八太が急死。
右腕を喪い悲嘆に暮れる北町の定廻り同心沢宮官兵衛だが、
福之助という新たな中間が来るや、今度は男女の撲殺死体が見つかった。
新人中間との手探りの探索が始まるが、ある陣羽織に関する奇妙な伝承を耳にする。
怪しげな金貸し浪人、堅気でない謎の老人…、彼らが求めてやまないそれとは。


レギュラーの登場キャラに謎が多いまま終わってるんだけど!?
続きがあって解明されていくのかと思ったらこれっきりみたいで・・・と思ったら、
‘惚れられ官兵衛謎斬り帖’って2巻目からシリーズ名がついてた!!
3巻目まで図書館にあるみたいなので継続予定。




継続作品が多くて間に合ってない・・・
予約しないと順番に借りられないから、困る。






残り1冊は脱落。
人情物を読みたい時もあるけど、この時期は気分じゃなかった。




たくさん読みたい本があるのは幸せだわー。



IMG_2944.jpg



<戻り舟同心シリーズ>
完結してないのに続きが発売されてない。
長谷川卓さん、書き散らかしが多いなー。
あれこれシリーズ出してるけど、しっかり完結してるのがないんじゃないかしら?
これは読み手としては一番困るパターンなのに。

作品はそれぞれ面白いんだからしっかり完結させて、
ファンをスッキリさせてほしい。




<みをつくし料理帖シリーズ>
前に北川景子さんでドラマ化されてたのをチラ見して、
原作を読んでみたいと思ってたところ、
いつも行く図書館に1巻目があって借りた。

こちらは買ってるので後日まとめて。






飴玉同心シリーズは継続。ってかこれ以降発売されてない!?
この作家さんも書き散らかしの様子・・・
時代モノってそういうものなの?


<忍者だもの>はアンソロジー。
<からくり~>は最初に30ページくらいで脱落。


新しい作品ってさ、最初に1~2ページで印象が決まると思うのよ。
だからそこでイマイチだなーとか引きこまれないなーとか思っちゃうと
読み続けるのが苦痛にしかならない。

ダメかなーと思っても読み続けて面白かったっていう作品は少ない気がする。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する