日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

まだ閑散期・・・( 7/5)






11〜1月の分です。
あまり発売がなくて。


<青春しょんぼりクラブ11>
前巻あまり進まず中だるみっぽいから断念しようか悩んだけど、
今回からまたちょいと動き出してとりあえず次巻までは買うかも。
にまと隠岐島の関係、依子とセリの関係、これの結論がね〜。
今回は微妙な感じだったから。

隠岐島がやはり好きだわー。



<ぴんとこな 16>
完結巻。大団円で良かった。
恭之助とあやめの恋愛面は正直あまり書けてなくて中途半端な気もするけど、
とりあえず一弥の方はスッキリさせてあるのでヨシとする。
中だるみせずむしろまとめ過ぎ、慌てた感じになってるけど、
歌舞伎の恭之助の成長面はきっちり描かれてて好感度上がって完結したなー。

途中どうなるやら、とハラハラしたけど面白い作品でした。
絵が益々綺麗になったと思った。

新作は短編読み切りで12月発売の掲載雑誌に発売されてるけど、
読んでないし、読むつもりもない。



<私たちには壁がある 4>
絵が安定してます。鼻も落ち着いたw
毎回言うけどこの作者さんは絵にムラがあり不安定な事が多い。
1巻からたったの4巻でどれだけ変化してるやら。
キャラに馴染まず確立するまで大変と言うのはよく聞くけど、
この方はそういうレベルではないんですよねー。

さて、安孫子くんの猛勢がいい!
やはり怜太より安孫子くんだな、と思い読んでるけど、
真琴の気持ちが定まった今となってはどうしても厳しいなぁ。
元々の当て馬感がさらにUPしたかも。

馬友達のあっちゃんは完全なる当て馬要員だから除外するけど、
真琴親友の樹里が彼氏と不穏っぽいから何かあるかも、とか。






ライトノベル
<最後の王妃/白州梓著>
デビュー作だけどすごく良く書けてて面白かった。

王妃として教育され皇太子の正妃として嫁ぐが、
その皇太子には他に愛する人が。
側室とされ跡継ぎまで生まれ、益々正妃として居場所がなくなる。
そんな中隣国からの侵攻されて・・・

とまぁありきたりのような、どこかで見たような?と思わなくもない、
突飛ではない内容なんだけども、正妃のルクレツィアがね、真面目で。
とにかく完璧を目指して努力で生真面目過ぎて不憫。
恋愛は最後の方にちょっとだけだけど、今までの不憫さが報われたー!と
読後の爽快感があるので前半の、あらあら〜みたいなのは吹っ飛びます。

これは続きがあるのかな?単独?
1冊!と思って書き上げたデビュー作だからか、まとまってテンポも良い。
もし続編あるなら読んでみたいです。
ルクレツィアとメルヴィンのその後はかなり気になる。
(甘めのメルヴィンと慣れてないルクレツィアね)




<おこぼれ姫と円卓の騎士 再起の大地>
13巻。
相変わらずラブが少ないーー!
レティの成長や活躍を読むのは楽しいけどそれだけではいろいろ保てん。
が、次回巻はちょっと進展ありそうな気配がある。
継続しますよ。これしかライトノベル買ってないから。


コメント
この記事へのコメント
>とみさん
こんにちは。

よくお気付きになられましたね!
感想まだなんです。4月15日にUP予定なんですよー。
また漫画ブームでかなり読んでますが、あまりのハマり具合に早めにUPしようと思いまして。

私も一気に11巻揃えました!
ましろの音より好きだったので継続しますよー!
感想お待ち下さいね。

ヨナ新刊や19日発売の花とゆめも楽しみです。
もうすぐだー!
2016/03/16(水) 23:11 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
緑荻さん、こんばんは。
現在継続中の漫画のこの音とまれ!って、もう感想書かれてましたっけ?
自分も最近ハマって、一気に11巻まで揃えたんですよ。面白いですよね!
次の新刊感想を楽しみにしてますね~。

ヨナ新刊も、もうすぐですね。
vicさんのキジャが一番お花が似合うには同感です!
初期は虫が苦手でしたし、確かに一番乙女かもしれませんね(笑)。
2016/03/16(水) 22:36 | URL | とみ #-[ 編集]
>vicさん
こんにちは。

キジャは可愛いのが似合いますよね。
四龍の中では一番乙女だから?(^m^ )
気持ちもまっすぐですし。

120話感想UPしました。
はぁ、スウォンとハクの絆が辛いですね・・・
2016/03/05(土) 10:43 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
:緑荻さん 今晩は
とみさんのコメントにつられて うっかり出てきました

キジャ!!!!カワイイ表紙ですね!!黄色いお花可愛い~~♥
お花が一番似合うキャラ!!ですね~(ヨナより似合うと思います (^◇^))

120話の感想も楽しみにしています
(私読みました・・・・)

2016/03/04(金) 22:00 | URL | vic #30L7G2Bs[ 編集]
>とみさん
再びこんにちは。

ちょうど今の話辺りは21巻じゃないでしょうか。
砦編だとスウォンも相当登場してるのであってもいいかなーとか。
スウォンとハクの2ショットでもいいけど、これはないかもと妄想だけしてます。

ピン表紙!って決めると後が面倒そうですから、
適当なトコで変わってくるかもしれませんよね。

私もBLは苦手です・・・
随分克服(しなくてもいいのにw)しましたけど、率先して選ばないので。
ぴんとこなはそういうギリの所が良かったのかもしれませんね。
純粋な目で読めました。
好きな人は妄想で!って感じでしょうか。
2016/03/04(金) 15:12 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
おお!スウォンかもしれませんね!
21巻の内容によっては期待できそうですね~。
ピン表紙は、続けようと思ったらどこまでも続く気がします(笑)。
テジュンとかリリとか・・・。キャラ多いですものね。

ぴんとこな、確かにBL寸前な内容でしたね。
以前も書きましたが、私はBL読まない人なんですけど、
普通に恭之助と一弥の絡みの方が読んでて楽しかったです!
多分、読者さんの多くはそうだったんじゃないかなーと思ってます。
2016/03/03(木) 22:07 | URL | とみ #-[ 編集]
>とみさん
こんにちは。

有難うございます!
キジャじゃなかったら・・・と半分くらい不安に思ってましたw
可愛い感じで嬉しい表紙です。
20巻って節目だし。
21巻はスウォンじゃないかと思ってるのですが・・・・
ピン表紙はいつまで続くのでしょうね?

途中いろいろあったけど本当に友情面ではきっちりハッピーエンドですよね。
あ、恋愛も一応そうなのかな・・・
まぁ私もこちらは全然期待してませんでしたけどw
(女の子、あやめの描き方雑だったし?)
あれはBL寸前な内容でしたね。
純粋なライバル心、友情でしたけど、変換できそうなw

2016/03/03(木) 09:19 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
緑荻さん、キジャ表紙おめでとうございます!
私も今さっきamazonさんで見てきたのですが、
可愛い感じというか、相変わらず綺麗なキジャで素敵でしたねえ。
21巻はユンくんに期待してみます。

ぴんとこなの最終巻、私も読みましたよ~。
ホントに大団円で良かったですね。
恭之助と一弥の友情には最後まで感動させられました。
この漫画の恋愛の方はあまり興味なかったので、
中途半端でも構いません(笑)。
2016/03/02(水) 22:22 | URL | とみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する