日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






ハクメイン?の過去編でした。
過去だとヨナの‘意識してない’ラブが見られて、
それはそれでいいなと思ってしまった。

でもって何となくやはりハクが不穏・・・ヤダなー。


<暁のヨナ/ゆく年くる年>
年をまたいでハクが戻ってくると知り、風の部族は大喜び。
手合わせしてもらうんだーとウキウキのテウ。
3秒で手合わせ終わるからそのあと枕投げしようと張り切るヘンデ。
テヨンはハクと一緒にお風呂はいりたいという。
盛り上がりを見せる部族。

城では、ハクが部族の年明けについてスウォンとヨナに説明をしていた。
大騒ぎと聞き、行ってみたいというスウォン。
ハクが誘うが親族への挨拶があって~と名残惜しそうに断られる。

城を出る前、ミンスにばったり会ったハクは、
イル陛下は年跨ぎには廟に籠ってお祈りするため、
ヨナが年明けて新年の宴まで1人で過ごすことを知る。
この時期陛下は忙しく女官も用がないと姫様のお部屋に寄り付かないと聞き、
「どうせ年明けの宴には出るんだしいちいち帰るのも面倒」と理由をつけ、
帰るのやめた、とヨナの元へ。

「スウォン様は帰ったし、ミンスはイル陛下のとこだし、
話出来るの姫さんくらいなんでここに居てもいいですか?」

「いいわよ仕方ないわね」と言いつつ喜びを隠せない。
ここは寒いから、と暖かい方へ手を引き、座って、これ着て~とハクに甲斐甲斐しくする。
「お腹すいてない?何か持ってきてもらおうか」と張り切るヨナ。
ハクは城下町で買ってきた揚げ団子を差し入れし、2人で食べ始める。

ムンドク達はハクを待ってた。
ハクも里帰りを楽しみにしてた。
「ありがと ハク」

城では姫さんを木偶とか我儘だとか陰口を叩く奴がたまにいるけど、
ぶん殴ってそんなんじゃねぇって言ってやりたい。

ーーいつか身分とか立場とか関係なしに姫さんのことをわかってくれる奴が現れたらいい。
俺はそいつと友人になりたいーー


その頃、ユンや四龍達はそれぞれの場所で年明けを迎えようとしていた。

「甘酒すっごく美味しい」
里を出る時ムンドクからもらったという。
こんないい酒、婚礼の儀でしか飲めないと言われ、少し酔いながら
「じゃあ今日だけ私ハクのお嫁さんね」
と言うヨナにむせるハク。

「そんなに嫌がらなくても。お嫁さんごっこって話で。ハクー?」




そりゃむせるわw
こういうほのぼのとした過去があったんだなーと思うと、現状辛いですね。
ハクの言う‘友人’は得られたものの、本当に身分立場がなくなってしまって、
身1つの面々ですからね~。不安です。

そしてわざわざ過去編でこの‘友人’ネタを持ち出してきた辺り、
しないでもいい深読みをしまくって益々心配・・・

ユン、四龍の様子も数カットずつ描かれてました。

ヨナの誕生日、どっかに書かれてたな・・・何月だったか・・・
ハクやヨナが幼くない様子を見るとその年の前年とか前々年とかその辺の話なのかなぁって気がしました。
テヨンが登場時よりちょっと幼かったから1~2年前と予想したんですがどうでしょう。

ミンス・・・死んじゃってるんでしょうかね~。
イル陛下寄りだったし、生かしておく理由はない気がしますけど・・・



次回、1/20、本編です。



花とゆめ、ヨナ以外ほとんど読んでないけど、
贄姫と獣の王、それでも世界は美しいはちょいちょい見てます。





コメント
この記事へのコメント
>みはねさん
こんにちは。

私も風の部族好きです〜。
昔苦手だった火の部族も最近は良くなってきてるし、
(テジュン元気かな)
水の部族にはリリがいる!
地の部族も賑やかですし、それぞれの良さがありますけど。

紹介では省略しましたが、ユンや四龍の年明けも感慨深いものがありましたよね。
同じくこの後出会うんだなーとしみじみしました。

本編楽しみであり不安であり・・・でしょうか。
2017/01/08(日) 18:10 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
こんにちは
こんにちは。
私も読みました。

風の部族が好きなのであったかい雰囲気に癒されて何度も読み返してしまいました。
最後のハクがムンドクからもらったお酒を飲んで、ヨナがハクとやりとりをする場面が和みました^ ^
ユンや四龍が、ハクやヨナと同じ雪空の下でそれぞれに年明けを迎えて、この後出会えたんだなと思うとよかった、と少し涙が出そうになりました。

次号からの本編再開も気になります。
皆幸せになってほしいです。
2017/01/08(日) 12:49 | URL | みはね #Ilu8PE7Y[ 編集]
>ハクヨナ♡さん
コメント&ご来訪有難うございます。

買って駐車場で読む気持ちすごく分かります!
私もしょっちゅうやってますw

素直に読めばほのぼの番外編のはずですよね。
本編が不穏なだけに裏を読みたくなるのはもうしょうがないのかなーと。
本編も良い雰囲気の最中ならいいんですが・・・
まぁ、滅多に平和な時がないわけで・・・

みんなの幸せを願いたいですね。
2017/01/08(日) 09:46 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
今日本誌買って駐車場で読みましたが笑
なんだか切なかった番外編でした!締めくくりは微笑ましいけど今後の本編の不穏な空気感が否めないです>_< みんな幸せになってほしい!!!!
2017/01/07(土) 23:16 | URL | ハクヨナ♡ #-[ 編集]
>unknownさん
こんにちは。

全員の誕生日コミックに書いてありましたよね。
2年前っていうのも作者様ブログに記載してありました・・・
すみません、チェックしてませんで感想先に書いてしいました。
先入観もたないために他ブログを読まないようにしてたのがいけなかったようです。

姫様時代、冒頭のイル陛下が殺されるまでの辺りはヨナがちょっと‘脳天気’風に描かれてて残念なんですが、
本編始まってからの番外編や過去編だとしっかり姫様で可愛らしいんですよね。
ハクやスウォンのスタンスは変わらないけど、今振り返ると些細な出来事すら愛おしい切ない日々に思えます。

3人の幸せなみんな望んでるENDだと思うのでそれに向かってほしいですね~。
せめてハクとヨナだけでも!
(いや、スウォンも好きですが)
2017/01/07(土) 10:58 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
たしか、ヨナは数字で4/7でハクが8/9って書いてあったような?
違ってたらごめんなさい。
二年前って書いてありました。
ヨナのお姫様姿すごく好きなので、
とても感動。ハクもかっこよかったし。過去の話は、なんとなくラブがあって、ドキドキしますね。
つくづく、でも、過去を見ると、スウォンが、、、と思ってしまう。
ほんと、厳しい今が待っているとしても、また、元の三人に近づけるといいのにと思います。
ハクは、大丈夫です。
だって、みんなハクが大好きだもの。
ヨナと幸せになる姿見たいですもんね。ではでは。
2017/01/07(土) 05:47 | URL | unknown #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する