日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






ザ花とゆめです。
分厚いとはいえ、結構いいお値段ですよね~。
でも番外編は万が一お蔵入りとかになると手に入らないから、
しょうがなく買うことにしてるんです。
まぁ滅多にないですけど。



<暁のヨナ 番外編/お大事に>
「一見素敵な報告とめんどくさい報告、どっちが聞きたい?」
ジェハとゼノにそう尋ねるユン。

とある商人(以前‘惚れ薬’をもらった白龍の里の商人)から美味しい飴をもらい、
それを食べたヨナ、キジャ、シンアが凶暴化してしまった。
ハクは不在(外出中)・・・とりあえずキジャやシンアをジェハが止めなくてはならない。

2人を相手にしてる最中、ジェハの背後にまわりひたすら背中を殴り続けるヨナ。
振り向くとすごい速さで距離を取るのは、ハクの稽古の賜物だ。

シンアはゼノが何とかすると言う。
どうするのかとジェハが思っていると・・・「おにぎり食べたい人おすわり」と一言。
食への執念のせいか抗いながらも正座するシンア。

成程、と思ったジェハが今度はキジャに一言。「足元に虫!」
するりとジェハにおぶさり「虫のいない世界へ出発!」と乗り物替わりにする。

そしてヨナの弱点・・・何だろう?と探すユンに、
女の子の弱点を探すものじゃないと諭すジェハ。

「娘さん、兄ちゃんそろそろ帰って来るから」
ゼノが言うと一瞬動きを止めたような・・・?
「もうすぐハクが戻ってくるってさ」
今度はそわそわしだす。
勢いが衰えたヨナに気をそらす言葉を、とユンがゼノに頼むと・・・

「娘さんは風の部族を出る時兄ちゃんと別れるのが嫌で
‘私にハクをちょうだい’って掴みかかったから」
身悶え始めるヨナ。さらに次々と過去の恥ずかしい言葉を放つ。

何で知ってるの?と驚かれるが娘さんをずっと見てたとさらりと言うゼノ。

「あのときの私許さない」と捨て台詞を吐き、穴を掘り始めるヨナだが、
そこへハクが戻ってくる。
「娘さんは霊長類最強女子目指して修行中だから~」

一心不乱に掘り続けるヨナに、「手をぼろぼろにして・・・」とハクが頭を押さえて、
「過剰な稽古を強行するならもう教えてあげませんよ」
それで完全停止した。
「帰りますよ」大人しく手を引かれて戻っていくヨナだった。



作者様も言ってたけど本編シリアスだからその反動みたいなコメディ編。
番外編は日常的な1コマが多いですね。
本編とは違った趣でキャラのいろんな側面が見られるせいか、
私はヨナに限らずとも結構番外編って好きなんですけど。



コメント
この記事へのコメント
>ちゃーさん
コメント&ご来訪有難うございます。

作者様もおっしゃってましたが本編シリアスですから、息抜きにコメディいいですよね。
コメディ要素入り込む隙間ないほどちょっと緊迫してるので、ホッとしました。

まぁラブは・・・いつもの事っていう感じで・・・w
2017/01/30(月) 09:11 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
ネタバレありがとうございます(*´∇`*)番外編読みました!久しぶりのコメディすっごく面白かったですね♪ヨナはジェハに恨みあるのかしら?最後のハクヨナシーンはもう少しラブがあれば嬉しかったなぁ(*´Д`*)
2017/01/29(日) 21:50 | URL | ちゃー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する