日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






4~6月後編です。


<応天の門 7>
やはり抜群の画力!そして話の面白さ!
主人公の道真にラブはないけど様々な事件や謎解きがテンポよく進むので、
飽きさせないのはさすがだなー。
日本画とか水墨画を描いて頂きたく思います!!
そういうのがすごく合いそうなのよー。


って今まで男性だと思ってたけど女性作者様なんですねー。
それであの絵?
女性的ではない気がするけど繊細だからやはり女性的なのかなー?


高子様の密かなファンです。
カッコよく綺麗で頭も良いのに、藤原良房&基経に命令されるがままの生活しか出来ないもどかしさが不憫。
史実通りだと多美子の入内は影響なさそうで良かったわー。
業平との恋愛は有名。
いつか、ちはやふる〜と詠まれるシーンを見たいものです。
ってか、そこは絶対描くべきー!!
昭姫や最近活躍の白梅もいいですよね。
女性の描き方に嫌味がない。

そして悪役は悪役らしく描かれてて憎たらしいけど、
彼はどうなるんだろう??と思ってしまった。
866年の応天門の変がターニングポイントでしょうか。

最近読み終わるとあれこれwikiる癖が・・・
先が気になるからどうなるのか予想しておきたきんですよね。
しかし、道真の生涯を描くなら、20巻では終わらないような?
どこまで描くのかも楽しみです。

まさか応天門の変で終わりはないよねぇ?
今は政が嫌だー!とか藤原に関わりたくないー!とか可愛いこと言ってるけど、
将来、生臭い話にまみれまくる道真が見たいです。







<青楼オペラ 6>
いやー、若旦那が健気で可愛くてカッコいいわー。
今まで完全に利一派だったけど、かなり傾き始めたぞ、私は。
ド本命だもんなー、当て馬じゃないんだけどなー。
でも凄く良かった!!
過去編からあかねに想いを寄せた経緯も分かってスッキリした。

そうなると益々不憫さが際立つ利一・・・応援したくなる当て馬好きな私。
若旦那とあかねの仲が深まるのはいいけど利一が可哀想にも思えてくる。
臣下だから色恋にはならないのが分かってはいるけどさ。
少し伸びた髪もいい!!

問題の・・・実家を改易にさせたり、父の仇の人達のことも分かってはきたけど、
一筋縄でいかない予感むんむんですよね。
派閥争いであれこれ起こりそう。
もう人死は出てほしくないなぁ。

あれだけ身請けされたがってた紫(ゆかり)の事も気になります。
完全に利一に惚れ込んでるじゃないか!!
何だか無理?無茶しそうで怖いんですけど。
利一が間夫になってくれたら2人の事は黙っててあげるとか言い出しそうだし。

それを普通に受けそうだし。
(もう紫を殺そうとはしない気がする)
利一が自分に気を向ける事は絶対ないと知って無謀な行為に出ないといいけどね、心配。
2人を引き離す算段してるんだもんなー、ホント心配。


と6巻感想書いたけど、ベツコミ6月号買ったんだなw
待ちきれなくてというより複製原画欲しくて。
続きじゃなくて1話先だった。
でもって新キャラ登場であれ?ってな展開になってた。
次は秋頃かー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する