日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

まだ閑散期・・・( 8/19)






真国内メイン・・・
こういうのも丁寧に描いていった方がいいんだろうけど・・・
真国より高華国メインの方がやはり面白い。



<暁のヨナ 第142話/両国の信念>
反戦派のゴビ神官らがタオ姫を取り戻すために潸潸へ集まってくる。

国王が危篤だとコウレンに告げ、戦をやめて早く国王のもとへと急かすゴビ。
国王が病に臥せってからまるで王のようにふるまってきたコウレンに言う。
真国の神官として、タオ姫こそ神に選ばれた次期真国王だと。
それを国王にも申し上げた、と。

自分よりタオの方が御しやすいと考えているだろうこと、
だが、タオは頑固で慎重。
「自分にすり寄るお前達から離れ、数人のみを率いて独自に動いていたか、
神に教えてもらったらどうだ?」

コウレンの痛烈な言葉に怒りを表すゴビらにさらに言う。
「首を城門に投げ入れられる前に逃げた方がよいぞ。
17年前離島に逃げた時のようにな」


父上の危篤をタオに知らせるコウレン。
あれから10日過ぎ。ヨナ姫は戻らない。死んだ。
タオを解放し父の所へやろうとするコウレン。
利用価値のある四龍は解放出来ないと言う。

自分は中央でスウォンを迎え撃つ。
「この戦を始めた責任を必ず果たす」
その時場外で光る何かにタオが気づく。
「お姉様・・・!」


ハクやテウがいる国境付近にアルギラとヨナが現れる。
スウォンに会い、条件付きなら会談を開くことを約束してもらったというヨナ。
コウレン姫が了承しないとここがすぐ戦場になる、と焦り、早く伝えたい気持ちを察し、
みなでコウレンの元へ行こうとする。

ハクは空の部族が到着しても、風の部族を守ることだけを考えろとテウに告げ去ろうとすると、
そこへ反戦派のゴビ神官が現れ、ヴォルドがヨナを紹介する。
コウレン姫に会わねば・・・というヨナに、戦を前に休むから明朝がいいと言うゴビ。
その様子にハクは、コウレンの所へ行ったらマズいことでもあるのでは?と疑う。

駆け出していくヨナ、ハク、ヴォルド、アルギラ。
屋敷では見張りの兵が倒れていた。
扉を無理やり開け、屋敷内に入ると、
矢で狙われたコウレンをネグロがかばい負傷していた。




流れだけ簡単に。
こういうのって説明難しいし、真国内のことだから・・・
神官があれこれ言ってる辺り、昔の高華国のようですよね。

「血も流さず責任も取らず権力者の甘い汁を吸ってるだけ」とネグロが言ってたんだけど、
現在の真国は本当にその通りだなと思います。
(その横で高華国の美容液を塗ってるヨタカ・・・とこういうシーンもありました)
高華国ではそういう感じではなく、力を持ちすぎて排除されたみたいな方向でしたが、
その流れがあるのかしら~?と。


真国内が一掃して新しい国としてやっていく前の波乱なんでしょうね~。
それにヨナ達が関わったっていう。

数コマだけハクとヨナありました。
こないだのチューを引きずってたヨナがさり気なくハクを拒否ってて、
それが照れながらで可愛かったのが救い。


すみません、やはり真国はあまり興味がないようで・・・・
テンション低めでした。

屋敷に乗り込んだなら、ユンや四龍を救出出来そうですね。



次回は7/5です。







コメント
この記事へのコメント
>りんごあめさん
こんにちは。

ハクヨナはもう雰囲気が全く違いますよね。
チューの前と後と。
ハクよりヨナが意識しまくりで可愛いです。
風の部族とハクの絆みたいなものも、確かにステキな関係ですよね~。

矢はうさん臭い人達でしょう。
スウォンはこれから交渉するかも?的な状況でこんなことするバカではない。
(ケイシュクはわからないww)
それをコウレンが理解しているかどうかですが・・・

四龍とユンの解放が本当に待ち遠しいですね。

アニメの第2期はあるかも・・・
前にゼノ登場ですぐ終わってますし、中途半端でしたから。
その後のヨナの大活躍をぜひやってほしいですね!
2017/06/11(日) 11:05 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
こんばんは!
ハクヨナの雰囲気が最高すぎたのと風の部族のハクを守ろうとする感じがステキでした。

そこで射られるネグロさん。きっとあの胡散臭い人たちなんだと思ってるのでスウォン達が疑われて戦いが始まったら嫌ですね。(本当にスウォン達のせいだったらなんとも言えない。)
早く腹減りたちが再開してほしい!

来週は何かお知らせがあるらしいじゃないですか!
アニメ化だったら幸せだ!!と少し期待してます*\(^o^)/*
2017/06/10(土) 20:58 | URL | りんごあめ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する