日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2018/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/06

5,20日暁のヨナ、15,25,30日他記事更新






もう17巻か~。
感想、長いですよ!



さて、表紙は新入部員の由永侑。
よしりん、ですね。
早速表紙だなんてすごい!次巻はモモヤンかな。

何はともあれ、最近のコータのカッコよさが凄まじい。
普段チャラっとしたとこあるのに、メンタルの男前度数が高すぎて、
惚れ惚れしてしまう・・・なに、あれは。

素直、なのかな?
自分をきちんと見れて、相手の事もきちんと見られるって、
とても難しいことだと思います。
特に今回みたいな自分と真逆のモモヤンに対しての態度、
言葉遣い、気遣いが素晴らしかった。

妬み、嫉み、嫌い、苦手、そんな気持ちがあるのに、
ちゃんと相手のことを考えてあげられるのは、
コータのいい所ですよね。

ってか表紙、コータのピンでも良かったんじゃ?と思ってしまった。
3バカの中で突出してきた感ある。
巻末の「じれったい」の収録、有難うございます!!!


よしりんのおじいちゃんとの話を聞いたら、
チカも自分のことのように感じるんだろうなーと思って切なくなりました。
カバー下のじいちゃん談義、楽しかった。
チカじいちゃんもきっと孫と弾きたかったはず。

こちらもいじめっ子といじめられっ子で真逆だけど、
チカにすっかり懐いたよしりん、小動物みたいで可愛かったー。

新入部員2人とも、いい形で居場所を見つけられて良かったです。

モモヤンの聞けばすぐ弾ける才能は、部活としては確かに不向きかも知れない。
一緒に練習する必要性を本人も感じてないし。
けど、これからは練習としての時間ではなく、
みんなと過ごしたいって思う時間になるといいな。

色々察しが良過ぎて先回りして我慢?したり面倒を避けるところを、
素直で意外と芯が強いよしりんに影響されればいい。
モモヤン、今のままでは切ないです。
これからどう変化するのか。

真逆ばかりのメンツだからこそハマると強いのはすでに立証済みだし?


しかし、恋愛面も進んでますね〜。ニヤける。
痴漢に遭ってたかずさはチカの事を無意識に好きだろうけど、
さとわがね、いるからね。
ヤキモチ?も初々しくて可愛かったし、その後の電話も良かった。

武蔵とヒロの自宅でのことは発売中の掲載誌で読めます。
ネタバレ読んで待てずに買ってしまった。ポスターもついてたし。
新刊発売までの楽しみが減るので基本買わない方向だけど、
これを読んだら尚更4ヶ月先の新刊が楽しみです。
(掲載誌の方は紙の質がイマイチで・・・)

ってかね、ホントね、良かった。ニヤけっぱなしな回。
1話分でいろいろ詰まってたー。


ヒロって恋愛慣れてそうなのに、初恋みたいに可愛いよね?
人を信じられなくなってたから、恋も出来なかったのかも。
中学の時の彼があんなだったし。

武蔵は間違いなく最初の恋だろうけど、ヒロはなんだ?あのいじらしさ!
ワタワタしてる2人は微笑ましい。
もう付き合っちゃえよ!って感じです。
2人の心の声、ハタから見てると最高に面白い。

モモヤンに対してとか、他のこととか・・・
ヒロって普通の感覚の人の意見を代弁してる訳ですよねー。
あんな嫌な子だったのに、今は欠かせないし、愛おしい感覚すらある。


滝波先生が電話してたのって、珀音の顧問だった山本先生かな?
と思ったんだけど・・・
百谷が週3日バイトでそれ以外しか来られないと聞いてからの、
晶(「どういう事でしょうか?」)
滝波(「知らね」)
みたいなアイコンタクト、こういうの好きだー!

哲生が1コマしか登場しなくて残念・・・


絵柄、目が大きく、首が細めになったのかな。
少しずつ変化してますね。

さて次のお披露目、さとわが動揺しないか心配です・・・
でも、みんな色気を出せる日も近そうですね。
その前に、さとわ、ガラケーやめないとw
コメント
この記事へのコメント
とみさん
ご無沙汰です~。
最近は、この音の方で来てくださって嬉しいです。

いやはや・・・コータの成長っぷりがすごいですよね。
合宿の時もやるな!と思いましたが、
(姉3人の末っ子だから甘えん坊で軽い感じに思ってました)
今回、さらに男ぶりをあげてきました。
作者さんもこんなになるとは思ってなかったはず・・・w

百谷は私もそう思いました。
コータに気を遣って言ったのかなって。
だけど器用才能なりに‘きちんと’はしてるんですよね。
才能に溺れてない。
そこを理解されず辛かったところを認めてもらえて、この部に馴染んでいったらなーって。
でもって、さとわに猛アプローチしてほしい!
で、チカが何かに気づく、っていう展開希望です!
じゃないと、チカは一生気づかなそうなんですもの~。

かずさは、予兆あったと思ってて・・・
最初の大会の前の合同練習見学辺りは全然ですけど、
大会の後の喧嘩を吹っ掛けるような言い方や
(さとわが陰で聞いてた時の会話)
その後辺りからは何となく・・・意識してたのかなと。
全国予選で本格的にって感じでしょうか。
こちらも恋とは認識できてないようですし、好きって認めたくはないでしょうけど。
というより、妹のねねの方が積極的で微笑ましいですよね。
何気に、ねねとチカの会話好きです。

ヒロと武蔵、本当にキュンキュンでしたね。
いや、次回はきっと悶絶しますよ!
もう可愛くて可愛くて・・・
4か月、遠いです。
でもきっとすぐです!!



2018/04/13(金) 10:13 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
緑荻さん、お久しぶりです~。
この音とまれの17巻もやっぱり最高で毎回泣いてますわ。
チカが男前すぎて惚れます!

と言いつつ今巻の一番の男前は緑荻さんも仰ってたコータですね!!
本当に表紙コータにしてくれても良かった。
嫉妬や悔しさもちゃんとあるのに全く八つ当たりしないし
前向きで努力家で本当に格好良いです。

百谷くんは器用で才能がある分本気でやってないと思われがちで
初めて正面から本気を認めてもらって嬉しかったでしょうね。
コータがくれた動画のおかげってのは嘘じゃなかったんだなと。

恋愛面も進展してますね~。
かずさがまさかこっち方面で絡んでくるとは思いませんでした。
振られるの確定だと思うともう可哀想で・・・。
チカとさとわはほぼ出来上がってますからねえ。

ヒロと武蔵にはキュンキュンしっぱなしです!
私の中でヒロインは間違いなくヒロです!!
続きがニヤけっぱなしな回とは今から楽しみ。
4ヶ月後が遠いですね~・・・。
2018/04/12(木) 22:23 | URL | とみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する