日常生活・愛犬・漫画・ゲーム・小説・映画などハマリモノの紹介&感想

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

5,20日暁のヨナ、15,25,30日他記事更新






5月分です。
漫画の継続をちょっとずつ減らそうか悩んでます。



<僕のジョバンニ 3>
5年ぶりの鉄雄と郁未と再会で終わった2巻。
その後が気になり楽しみにしてました。

郁未が天才ゆえにチェロ奏者としては明るい道を歩いてるけど、
私生活は孤独で暗い感じでかなり切なく感じました。

鉄雄は真逆。凡人ゆえの苦労と努力があり奏者としては成功してないのに、
いろいろな人と関わり、愛ある?兄の哲郎や師匠の百合子、
伴奏者として知り合った成田縁らと楽しく生活してるように見える。

本当に複雑な意味合いの光と影が2人の関係なんだなーと。
縁と百合子、似てますよねー。
で、鉄雄との相性もある意味とても良いから、読んでて楽しい。
哲郎も頑張って鉄雄をバックアップしてて頼もしい。

鉄雄のなりたいもの、が見えてきた3巻。
完結はまだまだだろうけど、鉄雄と郁未が仲良くなってほしいです。

鉄雄のそばで笑ってた郁未に戻ってほしいわー。
まだ17歳と若いのにスレて荒んだ大人みたいになって悲しいですよ・・・
今までのことを考えたらそれもしょうがないかもだけど。




<きみはかわいい女の子 7>
清藤編完結。長かったなー。
ここをスッキリしないと小枝ちゃんは先に進めないから精神的成長を含めて、
通らなければならない話だったと思うんだけど・・・
いつもなら当て馬大好きー!な私もマサムネがいい男過ぎて、清藤には目がいかなかった。
というより、好きな子いじめちゃう幼い思考のまま高校生だったせいかしら?
とりあえず小枝ちゃんもマサムネも清藤も上手くまとまって良かったと思います。

今回、また絵の雰囲気がちょっと変わってた。
私、この絵の雰囲気が急に変わるパターン好きじゃない。
何十巻も通して時代と共に流行り風になっていくとか、
作者様が描きなれてきてとか、それなら理解できるんだけど、
数巻の間にブレるのはついていけないところもあって・・・

ただ、内容は結構好きだし、キャラも大好きなので継続はする。
けど2人の関係も落ち着いてきてるから、次回読んで脱落は決めるつもり。



<コハルノオト 6>
えー、ヤダ。
また気になるとこで次巻のパターンで次が待てん!!
脇役と思ってた明日香の彼氏?の八神が予想外の告白で、
展開が全然読めない。
しかも南方の祖父の謎もあるし、小春にもまた災難が・・・

このまま記憶喪失とかになって、南方との間に八神参戦とか、
恋愛面でこじれる可能性があるなー。
それはそれで楽しいけど、小春と南方には幸せになってほしい。

佳境に近づいてきたのかしら?







<八犬伝 17>
久々・・・
相変わらずこの世界観や絵柄は好き。
もうちょい刊行ペースが早ければ言うことないんだけどなー。
人型の伏姫(多分悪いやつ)と魂で雛衣に憑依してる伏姫(信乃母で多分いい人)も登場し、
進んでいきそうな気配の最中、嫌な展開で続きって・・・
切ないんですけどー。どうなるんだ?
小説通りならハッピーエンドになるはず。
それを心から願います。
次回1年後かな・・・長いわー。







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する